Pages

Thursday, January 31, 2008

春を告げる予感



慌ただしい日々が続きます。
頭の中は、色々と考え事が満載状態です。

毎日、色んな人と会ってお話をしてエネルギーを頂いているのです。

昨夜は昨年に、おばぁちゃんになっちゃった美恵子さんとお食事をして、少しお酒も飲みました。

「のり子さんは、弱いイメージがあったけど、今はのり子さんに励まされているよ」と言って頂きました。

私は美恵子さんがいつも羨ましくて、近づきたいと思っていたのに、そんな事を言われると「間違ってないよ」と言われたようで、泣けちゃうくらい、とても嬉しくなりました。

のり子さんは笑っているのに、寂しそう。。。と言われた時期がありました。
今はどうだろ。。まだ、寂しそうかな。。

ものすごくいい事があったワケではないけれど、ウキウキと胸が高鳴ります。

私の周りはいい人が一杯! 感謝いたします。
いいことがありそうな嬉しい予感。

◇春を告げるチューリップ
先週から私の仕事場の入り口を温かくしてくれています。

お知らせ☆



今日はお仕事のお知らせをさせてください!

人事担当者様向けの「無料公開セミナー」を実施いたします。

実際に私の講習を受講して頂き、研修の検討材料にして頂こうと思います。

周りの方にご案内いただけましたら大変嬉しく思います。

よろしくお願いいたします。

日時:
2月18日 ( 月 )
3月5日 ( 水 )

9時30分~ 受付
9時45分~ 新入社員研修の模擬講習
11時15分~ 研修のご紹介・質疑応答
11時40分~ 新入社員育成ポイント

場所:総合生涯学習センター 第5研修室
(大阪駅前第2ビル5階)

詳しくはランウェイホームページからお願いします。
Tuesday, January 29, 2008

スキルに応じた対価を得よう!




今日は、久しぶりにピープレの松山さんとお仕事でした。
松山さんとは仕事に対する姿勢が似ているので、とても気持ちの良い時間が過ごせます。

仕事先では、可愛い素敵な女性2人が対応して下さり、更に爽やかな時間でした。

私のホームページを見ていてくれて、松山さんとの対談ブログも読んでいて下さり、本当に嬉しかったです。

彼女達の溢れんばかりの笑顔を見て、「わ~、やっぱり笑顔っていいよな」と改めて思いました。
松山さんは初めての仕事場でしたが、緊張もほぐれて、彼女達に心から感謝です。

帰宅途中に仕事の対価について話が及びました。

私は、お金を受け取る事に抵抗があり、自分にとって簡単な仕事は「お金はいいよ」とか言ってしまうのです。

でも今日は、松山さんに「同じ志を持つ人に失礼じゃない」と言われて、目から鱗でした。
「スキルに応じた対価を得ないと、はしもとさんのようになりたいと思う人がいたら、その人にチャンスは来なくなるよ。」

考えを改めます。
更にスキルを磨き、それに応じた対価を堂々と得るようにならなきゃ!

◇眞知子さんから頂いた、天然ハーブのデトックス飲料。
今夜はお湯割りで飲みました。 悪いもの飛んでいけ~!
Monday, January 28, 2008

目の前の事を一生懸命にやるのみ!



ブログを2日間もお休みしてしまいました。

先週は頭を使い過ぎて、容量がオーバーしたのでしょうね。
土曜も日曜も、ボーッと過ごしてしまいました。

ブログを書けるのは、忙しくても気力が充実している時なのか。。あれほど疲れても、悲しい事があってもパソコンに向かえる私が、パソコンを見るのもイヤだとか思ってしまったのですから。。。ちょっと不思議です。

新入社員研修のPRについて、ご心配をお掛けしています。

先週の木曜日に決めたのです。
全力だ~!って。

そこで、企業の人事担当者様に向けて 「無料の公開セミナー」 を実施することにしました。
実際に私の講習を見て頂いて、研修の検討材料の一つにして頂こうと思ったのです。

講習内容以外にも、新入社員の育成についてのポイントや内定者辞退のフォローについてもお話させていただこうと思います。

もう、やってみなければ分からない!

チラシをただ今作成中です。
それからホームページにも案内をアップさせなければ・・・目の前の事を一生懸命にやるのみ!

◇私の机の横の窓際からエールをくれるペコちゃん
Friday, January 25, 2008

大切に誠実にしていて良かった! Part.2



今までの私なら 「こんな大きなこと」 は出来ないと諦めていたのでしょう。
人に頼ったり、甘えたり、迷惑をかけたりするのがイヤで、それならば止めておこうと、相談もせず、心を開くこともせずにいたのでしょう。

今までの私は、石橋を叩いても渡らないのですから。


昨日の午後に神戸に行ったのは、大企業に勤めている20代半ばの友人に相談しようと思ったからです。

彼女との最初の出会いは、私が昨年に退任した会社の応接室。
彼女はまだ入社2年目で、ひた向きさが伝わりました。

その日に、彼女は 「今日は、何か失礼はなかったでしょうか」 という謙虚なメールを私にくれて、私はメールではなく電話をかけて 「そんなことはないですよ。がんばって」 と伝えたようです。。。と言うのも、私はこの事を覚えておらず、昨日、彼女から、聞きました。

この話を聞いて、彼女も誠実だし、私も誠実だな、と思ったのです。

昨日、年上の私が彼女を頼りました。 彼女はそれに快く応じてくれたのです。

お互いに誠実な二人だから、20歳以上も年齢差があっても、いいお付き合いが出来るのだな、と改めて思いました。

昨日見た、神戸の夕日。
日が沈むのではなく、「また明日昇るからね」 と言う確信と信頼の気持ちで眺めていました。

誠実に一生懸命で良かったと、改めて思うのです。

◇今日ももう一度、神戸の夕日
明日もまた 「日は昇る」
Thursday, January 24, 2008

大切に誠実にしていて良かった! Part.1



今日は寒い中、朝から出かけていました。

色んな事が一杯あって、どこから書いたら良いのか戸惑っています。
今日は、午前中の素敵な出会いを書きます。
もう一つの「幸せ」はまた明日に・・・。


午前中はこのブログで知り合った方とお会いしました。
ノニジュースに夢中のノニノニさんです。

ノニノニさんから荘司エリコさんという素敵な女性をご紹介して頂きました。

エリコさんは、ネットワークビジネスの世界で活躍されており、エリコエフカンパニーの代表として、世界中に2万人超のメンバーを率いるリーダーとして活躍されています。

やはり、すごいパワーがありました。
でも、そのパワーはギラギラしたものではなく、優しく穏やかな愛情のある温かいパワーでした。

数年で超トップセールスを売上げたのも当然という感じの素敵な女性です。
初対面なのに、私の心の中に瞬時に、そして、さりげなく入って来られました。

私は次の予定がありましたので、急いでいたら、わざわざホテルの玄関まで送ってくださり、ずっとお話しをして、励ましてくださいました。

「午前3時を知らないものはいない」と、言ってくださったのです。
これは、誰もが眠れない夜を経験しているのだから、あなただけではないですよ。と言うお言葉です。

この言葉は「赤毛のアン」で有名なL・M・モンゴメリ の自伝とも言われている「エミリー」シリーズの中に出てくる言葉だそうです。

私の雰囲気を察して、このような言葉を掛けていただいて大変光栄でした。
エリコさんも眠れぬ夜を何度も過ごしたとおっしゃっていました。

成功されている方から、このようなお言葉を頂くと重みがあり、本当に嬉しかったです。

エリコさん、ノニノニさん、ありがとうございました!

◇シャトルバスの窓から急いで撮った「帝国ホテル」。
帰宅途中に見た神戸の夕日。
「明日も昇ってくるからね」と約束してくれているようで嬉しかった!
みんな、みんな、ありがとう!
Wednesday, January 23, 2008

応援してください!



昨日から、風邪気味なのか、体がだるくて・・・それに今日も大阪は冷たい雨で、体が冷えたのかもしれません。
東京は雪らしくて、子供達ははしゃいでいたでしょうね。

それから・・・今日は応援してもらいたいことがあります。。

Runway(ランウェイ)で4月に新入社員のオープン研修を開催するのですが、PRが上手く出来ません。
企業様の 「オリジナル新入社員研修」 は今までお繋がりのある企業様から、ご依頼を受けているのですが、一般公募のPRをどうしたものかと思いあぐねています。

スタッフに営業経験の有る者は居らず、困っています。

他社にはない価格で、優秀な講師に、スキルが定着するようなカリキュラムも組み、私としては自慢できる研修カリキュラムに仕上がりました。

私の研修は、上司の方の見学もOK! 同業他社様の出席もOK!
今までの私の経験を見ていただきたいのです。

一生懸命に取り組んできた姿勢、講習内容を是非、一人でも多くの方に見て頂きたいと思っております。

私はミクシィもやっておらず、と言うか苦手で、、、「仕事の為にはいいよ」とお誘いも受けるのですが、取り組んでいません。

何か、費用のかからないPRの方法など教えてくれませんか。

私はこれから一杯やりたいことがあって、私の後をお願いできる講師も探しています。
30年間のスキルを全て伝授致しますので、こちらもどなたかいらっしゃいませんか?

と、一気にここまで書きました。
書き終えてみて、私は読者の皆様を信頼しているのだな、と。。。いつも感じていました。
誠実な人達に読んで頂き、本当に感謝致しております。


これからも「笑う門には福来たる ミルキ~な日々♪」をよろしくお願い致します。


◇私のパソコン横のガーベラ! 読者の方から花言葉を教えて頂きました。
「希望・常に前進・辛抱強さ・神秘」 今の心境にピッタリです。
Tuesday, January 22, 2008

励ましてくれた事柄



今日は、気力と体力が低い・・・かなり低い一日でした。
昨夜はあんなに元気に帰ってきたのにな。

帰ってすぐに食事の用意をするとダウン、またまた、ゴロンしてウトウトしてしまいました。
こんな日もあるな、と思って、今日はブログをお休みしようとメールチェックにパソコンを開くと、コメントが入っているし、メールも来ているし!

人って、存在意識を持つと、ガゼン元気が湧いてくるのですね☆

なんだかスイッチONになりました。

そこで、今日は、私が励まされた言葉を書きますね。

仕事に身が入らなかったりすると、松下幸之助さんの書物を読んで「襟を正す」のです。
と言う事で、今日も電車の中で読みました。

以下に記します。

【決意】
決意は崩れやすく決心は守りにくいもの。 一度思いを定めても、繰り返し自分自身に言い聞かせたい。

【安心感】
何事も自分の意思で動くとだけ考えていると、何か事があったとき動揺しやすい。
どんな事があってもビクともしない安心感は、自分の意思を超えた、大きな力に動かされていると考えるところから生まれるのである。

この二つが私にしっくりしました。
大きな力に動かされていると思うと、今日の私も味わい深いものなのですね。

いつもながら、皆さんに励まされてる私です。
今日もありがとうございます☆

◇お辞儀し始めたガーベラを特別扱いです。
明るく、私を励ましてくれます。
Monday, January 21, 2008

また、一つ・・・ステップアップ♪



ちょっとした時間のズレがあった時、今までなら、「わっ! ついてない!」とか口に出てしまう事がありました。

ところが今は、電車のドアが目の前で閉まったり、繁華街で人にぶつかって、相手に舌打ちされたり・・・そんな出来事に出会うと、「わっ! のり子さん、これをどう思う?」と自分に問いかけるようになりました。

さぁさぁ、ここが分かれ道だよ。と自分に言い聞かせてプラスに変えることを意識的にしています。

そうすると、そう言う出来事に出会わなくなってきたり、一見、凹むような出来事がラッキーを連れてきてくれたりするのですよね。

先日も電車が行ってしまった後で、しかも次に来る電車は私が降りる駅までは行かなくて、寒いホームで電車を待っていたんです。

こんな時は「メール♪ メール♪」と思って気になっていた人にメールをしたら、その事がきっかけで良い仕事のチャンスを頂くことになりました。

と言うことで、今日は良き出会いがあったんです。
また、一つステップアップです。 感謝でいっぱいです。

◇皆さんから、最近登場しないね、と言われたので・・・
相変わらず、隙あらば部屋から出てこようとするイタズラな「みるきー」と大人しく甘えん坊の「いちご」

お知らせ☆



お待たせ致しました!
「Runway(ランウェイ) はしもとのり子のTeaParty対談ブログ = がんばっている女性たちを応援するブログサイト」を更新しました。

「楽しみにしています」とのお声を頂き本当に嬉しく思います。
心から感謝しています。 ありがとうございます。

今回は16日のブログでもご紹介した、阪急32番街の31階にあるイタリアンレストランのオーナーの中村孝子さんです。
本当に素敵な笑顔の持ち主です。

48歳で天職に出会い、ライフワークにされています。

一生懸命が大事だなって感じさせる人です。

ぜひ、お読みくださいね☆
Sunday, January 20, 2008

何事も一生懸命からスタート!



先日、本田健さんの「大好きなことをやって、生きよう!」というテーマの講演会に参加して、更に強く思ったのは、何をやって生きるにしても、目の前のことを一生懸命に取り組むことが一番だということです。

好きなことを仕事にできたら一番良し!
でも、すぐには難しいのです。

なぜ、これを書こうと思ったかというと、講演会が終わってエスカレーターに乗った時に耳に入ってきた、数人の若者の会話が気になったからです。

「会社を辞めよかな」 「いきなりか?」 「今の会社は合ってない」 「何するん?」 「好きなことするわ」「分かる。好きなことしてラクして生きられるんやったら最高やな」

こんな感じの会話でした。
会話に間違いがあるのではなく。危うさを感じたのです。

好きと嫌いはセットです。
美味しいとマズイもセットです。。。達成感と努力もセット。。。喜びと悲しみもセット。

「人生に遊び心を持つ」 のと、「人生は遊び」とは違うように、「好きな仕事はラク」 ではない。 「好きな仕事は楽しめる」のです。

私の周りにも 「好きなことを仕事にしている」 人は沢山いらっしゃいますが、みんな、努力している、陰で泣いた時期を持っています。

達成感や遣りがいは、努力するから、得られるものだと、みんな知っているのです。

でも、好きなことなら 「苦」 と感じない、たとえ悔し涙を流しても、いくらでも努力できるのです。

「居心地のいい人生」 は目の前の一生懸命から生まれるのだと思います。
そこから、自分の 「好き」 を増やしていって欲しいですね。

「好き」 なことなら 「努力」 も、また楽しいのです。
「居心地のいい人生」 は 「居心地のいい時間を増やす」 の積み重ねかなと思います。


◇昨夜はピープレさんの事務所で、「居酒屋やす」 の出店日でした。
好きな仕事をしている人達の集まりです。
私は光栄にも、「鯛の塩釜焼き」を割らせて頂きました。
Friday, January 18, 2008

今日もいい日でした☆



今日は「ユダヤ人 大富豪の教え」「小さな小金持ちシリーズ」の著作で有名な、本田健さんの講演会に行ってきました。

2000人収容出来る 「神戸国際会館」 の会場が満席! すごい動員力です。

本田さんは神戸出身で関西弁のジョークが入ったりして、軽快な口調でアッと言う間に時間が過ぎました。

テーマは「大好きなことをやって、生きよう!」

私は、この30年間、好きなことを仕事にしているのに、心が弱くて 「大好きなことを楽しむ」 ことが出来ずに過ごした時期が随分長くありました。

昨年9月、心に決めて再出発してからも、揺ら揺らしてたものが、今日はしっかり固定され自信が持てた感じです。

精神面が弱い私にとって心に残ったのは 「大好きなことを仕事にするメンタリティ」 のお話しでした。

不安になる時は、まさしく不安定な時。
その時に、下を見たら余計に不安になる。でも、上を見たらワクワク出来る。。。
そんなメンタリティが必要だということです。

私はすぐに落ち込むから、上を見てワクワクしよう!


今夜は色々といいことが続きました。

講演会では、最初に座った席に、何か奇妙な違和感があって、後ろを振り返れば通路側に一席だけ空いていたので移動したら、とっても前向きな若い女性と男性が隣に座っていらっしゃったのです。
気持ちよく、会場を後に出来ました。

彼らに幸運を! ありがとう!

それから、5年程前に和食のお店の接客マニュアルを作成したことがあったのですが、そのお店では、今でもそのマニュアルを使ってくれていることを今日知って本当に嬉しくなりました。

何日も聞き取りをして、現場に足を運んで作ったマニュアルが、まだ現役で頑張っていることが嬉しい!

帰宅後に嬉しいメールも届きました。

明日もいい日でありますように!

おやすみなさい☆


◇三宮地下街に沢山のチューリップが! 本物だよ!
みんな素通り! もったいないよ見て見て!
Thursday, January 17, 2008

『「あたりまえのこと」を「ありがたい」に思い変える』



昨夜、「試してみて!笑顔の法則」 に何を掲載しようかと思っていたら、自然と
『「あたりまえのこと」 を 「ありがたい」 に思い変える』 と言う言葉が浮かんできました。

それにしよう!と思ってデスクにメモを残して寝たのです。
今日は阪神淡路大震災が起きて13年目の日だったんですね。。。

考えていた時には気が付かなかったけれど、しっかりと潜在意識が動いていたんだと嬉しくなりました。

今日の大阪は粉雪が舞っていました。 かなり、冷え込んでいますが、家の中はあったかいですよね。これもものすごく 「ありがたいこと」 です。

朝、出かけて、夜にちゃんと帰宅できた事。 これもものすごく 「ありがたい」 ことなのですよね。

私達はつい足りない物に目が行き、自分にある物への感謝を忘れがちです。

かつて、私の受講生に右耳の不自由な方がいっらしゃいました。

みんなも周知の事だったので、私が 「聞こえにくかったら前の席にいらっしゃいよ」 と声を掛けると、

「大丈夫です。左の耳があります」 と元気に笑顔で返事をしてくれました。

私達も 「当たり前のこと探し」 をして、いっぱい幸せを見つけましょうね。



今日の私は、一日中パソコンに向かって仕事をしていました。
3月から始まる企業様向けの研修で使用するテキストや問題集を作成しています。

いいもの、納得するものを作りたい気持ちが一杯です。
更にさらに、バージョンアップしますぞ!


◇先日、昨年末に「夢を叶えるセルフプロデュース」をグループで
受講してくださった方が訪ねてこられました。
丁度、好物の「ももいちご」があったので一緒に食べました。
ものすごく美味しい! 大好きですね苺♪
Wednesday, January 16, 2008

今月の対談ブログ


食事の後にうたた寝をしてしまいました。
そう・・・あのムートンの上で。。。ブログ書かなくちゃ!

今日は「対談ブログ」に出て頂く中村孝子さんが経営するイタリアンレストランへ行ってきました。
私のほんの少し先輩です。

大学生の時にお見合いをして結婚。 24歳には母となり、人の子供さんがいらっしゃいます。

7年前にオーナーになり、それまでガッチ3リ専業主婦をして旧家を守ってこられた方です。
私もお邪魔したことがありますが、なんと、嫁ぎ先は築300年の茅葺き屋根の家!

中村さんは私の娘の同級生のお母様で、あまり交流はなかったのですが、オーナーになられる時にお声を掛けて頂き、2年程コンサルティングをさせて頂いたのです。

当時は悪い慣習を一掃する為にアルバイトの方に全員辞めて頂いたり、理念や方針を一緒に考えたりと神経の張る忙しい日々が続きました。

でも、孝子さんの意思の強さで効果がしっかり出て、私も大変勉強になった仕事です。

「性善説」を地で行く孝子さんのお話しは感動的です。
7年間には色々なお客様がこられて、お客様が発するものをキャッチして接し方を考えます、とお話しされていました。

親子連れの子供さんとの交流や、アルバイトさんとの絆など・・・多くの方が出入りする空間で仕事をする喜びが伝わりました。

20日頃にアップできると思いますので楽しみにしていてくださいね。


◇孝子さんのお店で頂いたデザート
またもや、ダイエットは明日から~♪になってしまいました。
せめてお正月のプラスを戻したい~! でも幸せ!
Tuesday, January 15, 2008

「試してみて! 笑顔の法則」



明日から、Runwayのホームページで「試してみて! 笑顔の法則」を発信します。

日頃から、「こんな風にすると笑顔に出会えるな」「こんな風に考えたら自分も笑顔になれるんだ」と思っている笑顔の法則をお伝えしたいと思います。

心も表情も「笑顔」になりましょう♪

ぜひ、Runwayのホームページも覗いてみてください!


本日は大阪府工業協会新年年賀交歓会にお招きを頂き出席してきました。

多くの経営者や講師の方々が出席されており、知らない方々との会話で神経が少々興奮気味で帰宅。

でも、経営セミナーは日本経済新聞社の太田氏が「関西経済」の動向について、分かりやすくご講演くださりモノの見方について勉強になりました。

会場は大阪城の横にあるホテルニューオオタニで、以前に私が住んでいた町です。

この辺りは大好きな場所で、読みたい本を持ち込んでカフェで過ごしたり、急ぎの仕事などを仕上げたりした思い出の場所です。

ビジネス街なのに緑も多く、近くに大阪城もあり、仕事に疲れた時の散歩にピッタリの場所でした。

昨日は時間もなくてゆっくり出来ませんでしたが、また、久しぶりにゆっくりと行きたいなぁと思っています。

◇Runwayのホームページ「試してみて!笑顔の法則」です。
ちょっと可愛くしてみましたが・・・どうでしょう?
Monday, January 14, 2008

息子と私の旅立ち



今日は成人式。
私の息子も成人式を迎えました。

昨日、息子の卒業した小学校で「同窓会」が開催されました。
卒業式を行った会場に、8年経って、また、先生方、友達、保護者・・・懐かしい顔が集うのです。

私は、参加する保護者も少ないし、男の子だし、参加せずにいよう。。。と思っていたのですが、なんと前日に息子が
「来たいんだったら、参加したら? 一生に一度だから。」と言ってくれたので、嬉しくなって、急きょ喜んで参加することにしました。

卒業してからの8年の月日を頑張ってきた、一つの区切りを持った子達。
子供達の笑顔から、そんなことが伺えました。

先生方が思い出のお話しを門出のお言葉と共に聞かせてくださいました。
久しぶりに子供達の小学生時代を懐かしく思い出したのです。

息子は、家族で出かけたり、遠足や社会見学に行く度に、将来の仕事の夢がコロコロと変わる子供でした。

無農薬の農家を訪ねて帰宅すると、「体にいい野菜を作る人になりたい」
奈良公園に行った後は、「鹿のせんべいを売る人になりたい」
デパートで手品を見ると、「手品師になりたい」

まだあります。 文化祭で焼き鳥を焼くお父さんを見て、「焼き鳥屋さんになりたい」
と、こんな風に何にでも興味を持っては言ってました。

今もあの頃のように目を輝かせ、夢を持っているのでしょうか。。

小学生時代、息子は体が弱く、入院したり、心臓にも支障があり、毎年の誕生日には、父親と喜んだものでした。

3年生の頃、喘息が出て一晩中おんぶして、お話しをして気を紛らわせながら過ごしたこともあったなぁ。
心臓が悪いので、心配で隠れてプールの授業を覗いてたことも懐かしいなぁ。。

いつも本を読んでたねぇ。。歯磨きしながらでも読んでたよね。
今は毎日忙しそうだけれど読んでるのかな。


会場で息子とすれ違うと、手を挙げてくれたり、話しかけてくれたり本当に優しい息子に育ちました。

いつも、何処にいても、あなたの幸せを祈っていますからね。
愛されて生まれてきたこと、沢山な人からの愛情を受けたこと、忘れないでください。

そして、今ここに存在することが、素晴らしくて、有難いことだということも忘れないでください。

成人式。
子供が親に感謝して、親が子供に感謝する日。。。そして社会に「よろしく」と仲間入りする日。

私は、あなたがいたから磨かれました。 ありがとう☆


◇クリスマスツリーを眺めている二人
遊園地でお弁当
京都嵐山へ行った時、河原町の不二家で
姉弟、これからも仲良くね!
Saturday, January 12, 2008

『あなたの中の最良のものを』



私達の人生は「選択」の積み重ねですよね。
選んでいると言う事は、常に何かを「捨てている」わけです。

自分が選んだ道・・・
何かを捨て、思い悩んで選んだ道、良いと思い、信じて進もうと思っても、影で中傷されたりする事もある。
純粋であろうとすると傷つく・・・

そんな時に勇気をくれる言葉です。


『あなたの中の最良のものを』

人は不合理、非論理、
利己的です。
気にすることなく、
人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、
利己的な目的で
それをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、
善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、
やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく
次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、
し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、
あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で、
誠実であり続けなさい。

あなたが作り上げたものが、
壊されるでしょう。
気にすることなく、
作り続けなさい。

助けた相手から、
恩知らずの仕打ちを
受けるでしょう。
気にすることなく、
助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを、
世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。
でも、気にすることなく、
最良のものを
与え続けなさい。

by マザー・テレサ (原文:ケント・M・キース)


いかがでしたか?
今日、五日市 剛さんの日めくりカレンダーをめくると、この言葉に出会いました。
どんな事があっても、信念を持って貫いていこうと思える、「勇気が湧く」言葉ですよね。

貴美子さん、カレンダーをありがとうございました。

◇マザー・テレサを尊敬し、映像や写真を見ただけで
自然に涙が出る男性を知っています。
マザー・テレサは「実践」した、聖なる人ですね。
Friday, January 11, 2008

松下歴史館を訪ねて



思いが強いと文章に書けなかったりしますね。
10月の終り頃に松下の歴史館を訪ねていたのですがブログには書けませんでした。

その頃は、まだまだ、迷いも多くて、自信がなくて、笑顔の中に鉛を抱えながら、不安を無理やり押し込んでいるような日々を送っていました。
その時の思いを言葉に出来ずに今日までいました。

昨夕に入ってきたニュース。
松下電器産業は社名をパナソニックに統一。 完全に松下の名前が消える。と言うニュースです。

私はご縁があって現在の代表取締役 副会長の松下正幸氏の秘書をしていました。
正幸氏がアメリカから帰国して直ぐに関連会社に入られた時の事ですから、もう30年近く前になります。
私が入社2年目の頃でした。

私の今日は、松下で学んだ事が礎となっています。
仕事に対する姿勢、働く事の喜び、人との交流、接遇・・・数え切れない教えと温かさを頂きました。

常に方針が徹底され、社員が一丸となっており、会社を愛する事を平凡な日常から学びました。
悔しくて泣いた事も何度もありましたが、それ以上に働く喜びが大きかったのです。

マスコミが注目をする中、慣れない仕事と心労で正幸さんが体調を崩し、その頃に私も疲労で倒れました。
でも、その時の頑張りが今の自分の細胞になってくれ、今日の私が存在するのだと、いつも思っています。


歴史館を訪ねた時、厳粛な気持ちになり、心が洗われる気がしました。
自然と熱いものがこみ上げてきて、素直に泣けたのです。

社名が変わった所で、私の原点は変わらない。
ただ「寂しい」この一言に尽きます。

時代と共に変化していく事への「恐れ」なのか、消えいくものへの「慕情」なのでしょうか。

松下で働いた日々がスタートとなり、今の私の誇りを生んでいます。

この決断が功を奏し、経営理念の基盤に創業者の思いを遺しつつ、世界の「パナソニック」に発展していかれます事を心より祈っています。

◇偶然に松下の社員の方とお話をする機会がありました。
今回の事をとても前向きに捉えていらっしゃいました。
ニュースの後の「寂しさ」が一転して、「明るい」ものを感じたのです。
ありがとうございます。
上3枚は歴史館での写真です。


◇今日は達成感が一杯! 
大好きなオリーブのバスオイルでゆっくりお風呂に入りました。
Thursday, January 10, 2008

日本一明るい経済新聞



数年の時間を要したけれど、やっと、この人の活動を心から理解する事が出来ました。
「日本一明るい経済新聞」を発行していらっしゃる竹原信夫さん。

産業情報化新聞社の代表取締役であり、編集長も務めていらっしゃいます。

MBSの「ちちんぷい」やNHKの「おはよう関西」に出演中なので、お写真のお顔に見覚えのある方もいらっしゃるのでは?

竹原さんとの出会いは7年程前。
その当時の肩書きはフジサンケイグループの日本工業新聞社 経済部長。
私の仕事を取材して下さり、ご縁が出来たのです。

その後、日本工業新聞社を退職して、現在の「日本一明るい経済新聞」を発行する活動に移られたのですが・・・

私はその当時、「竹原さんを励ます会」にも出席し、竹原さんが事務局をする「関西仕事作りの会」のメンバーでもあったにも拘らず、正直な所、今一つピンとこなかったのです。

大企業の要職を離れ、取材、記事作り、編集、全てを自身でこなし、中小企業の活性化を図ろうとする姿は、何と奇特な方なんだろうと尊敬しつつも、、、でも出来ないよな。。もったいないなぁ。。と言うのが正直な感想でした。

そして、今日、数年振りの再会となりました!

変わらぬ明るさ! 私の大好きな「笑顔」! 楽しいお話し振り! 気取りのない姿勢!
活き活きした竹原さんから、「信念」を持って、充実した日々を送られてきたんだと瞬間に伝わりました。


「日本一明るい経済新聞」の紙面には多くの企業が掲載されていて、オリジナル商品や会社自慢が溢れんばかり。そして、どの記事も明るい!
私の大好きな笑顔が満載です。

「他の新聞で取り上げられる元気な企業というのは業績の数字で判断されるけれど、私の言う元気な企業は、明るい、ホンマに元気!」とお話しされていました。

竹原さんは7年前に「明るい」「元気」の本当の意味を知ったのかもしれないなと思います。

当時は、「素晴らしい事。でも自分には出来ない。」と私と同様に感じた人も多いはず。でも、それをなしえたのは、「使命」のようなものを感じたのではないかしら。

「使命」を持てば「勇気」が湧きますものね。

それにしても、自転車で取材に出かけると言う竹原さんは益々お元気!

私が思うには、その秘訣は多くの人からの「ありがとう」の言葉と感謝の気持ちを全身に浴びているからではないでしょうか。

だって紙面から、みんなの「ありがとう」が伝わってきましたからねっ♪

◇竹原さんと、マネージャーを務める英里さん。親子です。
英里さんはとってもお綺麗。。父上様のサポートお疲れさまです♪
ぜひ、対談ブログに出ていただきたいな。
Wednesday, January 09, 2008

今年は一層の親孝行を



今年の「1年を楽しむあれこれ」の中に「親孝行」があります。
まぁ、当然と言えばそれまでですが、私の周りには真似をしたい「親孝行さん」が沢山いるんです。

毎年恒例で旅行に連れて行く人、仕事が忙しいのに、一人住まいの父親の食事を朝の5時から起きて作る人、少ないお給料から必ず仕送りをする若い人などなど。。親孝行は原点かなと感じます。

私も、このブログを書く前は手帳にハガキと切手を入れて持ち歩いて、時間がある時には母に手紙を書いてポストに入れるのを習慣にしていた時期がありました。

ところが、ブログを書き始めてから、出さなくなってしまい、大いに反省しています。

お正月早々に母に「落ち込みたくなる出来事」が起こりました。

母に原因はないのですが、とても気にする人で、私もメールしたり、電話したりしながら気に掛けていたのですが。。先日、こんなメールが届きました。

「今日、朝から手首の数珠がバラバラになった。カレンダーも突然落ちてきた。玉を拾ったけど一個足らない、嫌な感じ、泣きたい (;_;)」

顔文字が入っていたので思わず笑いそうになったのですが、
「いつも手首に付けてるんだから、助けてくれたんだよ。カレンダーはただ落ちただけ。心配は心配事を生むだけだからね。」と返したら・・・

「わかりました。ありがとう o(^-^)o(笑)」

とあっさり返事がきました。
父も亡くなり、年老いて寂しくなる時があるんだろうな。。一人暮らし。

「おはよう」「今日は寒いね」と交わせる事の素晴らしさを感じます。

電車の中や電車を待つ間のちょっとした時間。 これくらいのやり取りで母に元気を送れるのなら、面倒がらずにしようと思いました。

ハガキも復活! 待っててね☆

◇お正月に父のお墓参りの後に母宅へ
「自分で活けた」とご自慢でした。バンブーを使うなんてお洒落♪
Tuesday, January 08, 2008

ブログの向こうに見える顔



ブログを書くときに、誰かに向かって語っているな、と感じる時があります。

組織の真ん中に居た時、私には若い世代を応援したいと言う信条がありました。

社会に出て知る「理想と現実のギャップ」や「複雑な人間関係」「自分の事」「理不尽な思い」・・・etc
思い悩む事がきっと多いはず。

研修の受講生。一緒に仕事をした若い世代の人達。有志が集まったプロジェクトの仲間。私の仕事をサポートしてくれた人達。

私の書いたブログは、具体的には、何の助けにもならないと分かっていても、私の心の中に確実に彼らが存在する事は確かな事です。

あの時、志を同じにしたのに、私だけがここに居ると言う感が拭えない気持ちに時々なるのです。


誰と限定する事なく、ブログを読む人達の事を思い、心を込めて書く事が、何だか自分の鍛錬のように、今はそう感じて書いています。
そんな日々が充実していて楽しい!

今朝、パソコンを開くと、教え子からメールがありました。
「そうよ、あなたの事も思いながら書いているよ。」と思わず言葉に出ました。

ブログの向こうに見える顔が「笑顔」でありますように!


◇スタッフのTさんが 「カレンダーが半額だったので、
のり子さんが好きそうなのを選んできました♪」 って。。。
こんだけ、ドコに掛ける???
Monday, January 07, 2008

恐れる存在は必要だよね



今日から、デスクに向かって仕事を始めました。

今朝は雨で太陽は見えなかったけれど、雲の向こうに必ず「お陽様」は居てくれるのは確かなので、いつも通りにご挨拶をしました。

江坂駅前は大企業の本社も幾つかあるビジネス街です。
道路も人もいつもの活気を取り戻し、街は日常の顔になっていました。

目には見えない、いつもと同じ日常だから、「今まで通り」と思うか、
「気を引き締めて行こう」と思うかで行動は変わりますね。

人は「意識」一つで、何処にでも繋がるなぁと、いつも思っています。
でもこれが難しいんですよね。  自分を律する力が必要ですものね。

誰かが側で見ていて監視されているなら別だけど、誰も感知しない自主的な、しかも目に見えないし、数値で測ることもできない。
自分の心だけが知っている事なのですから。。。難しいです。

と言う事で、今日の私は、やるべき事を目の前に、自分と戦っていました。

そう思うと、会社の上司や、先生やお局さんって有り難い存在ですよね。

「恐さ」を知らなければ羽目を外し放題です。
「恐さを感じる存在」は、良きお導きで本当に有り難い事です。

◇仕事場を出てすぐに目が合う。。。
7人の小人の1人「怒りんぼのGranpy」
もっと怒ってちょうだい!
Sunday, January 06, 2008

目の前の事を淡々と



お昼ごろ、娘から電話があり、何を言うのかと思ったら 「どうする? 明日から会社やけど」
。。。そんな事を言われても・・・

「いっぱい休んだんやから、仕方ないやん。会社に行くしかないやろ」 と答えると
「私もそう思ってた(笑)」 と娘。

母娘のたわいのない会話が続きます。
ひとしきり話すと、どちらからともなく 「片付けて、明日の準備しよか。」と言う流れになりました。

クリスマスがあって、お正月。イベントが続いて明日から平穏な日々が始まります。
何か「現実」に返る前のポッカリ感が湧いてきて、でも新しい年の始まりの期待や高揚感も確かに存在しています。

こんな感情を娘は伝えたかったのでしょうね。


では、私は、と言うと・・・
この胸の高鳴りも、未来への希望も、夢の実現も、全ては「行動」からと思っています。

「千里の道も一歩から」どんな長い道も一歩から始まるのです。
まずは身近な事から着手する事が大切ですよね。

感謝の気持ちを忘れずに、目の前にある事を淡々とこなしていきたい。

「千里の道も一歩から "The longest journey begins with a single step."」

さ~て、のり子さん! 出番ですよ~☆


◇今年は「美」を意識して。
枕元に置いて寝る前にケアーしています。
いい香りも一緒に♪
Saturday, January 05, 2008

体内時計のネジを・・・!



今日はお昼前まで寝て、一歩も外に出ず、ダラダラと過ごしました。

年末から予定をこなしていたので、まぁこんな過ごし方もいいか・・・と思っていたのですが。。。だるい! 体が動かない! 喉が渇いたので何かを飲もうと思っても、台所まで行くのが面倒!

ブログを書くのでもなく、パソコンを開けたり閉じたり、録画していた番組をボーッと見ながらウトウトしたり。。。

夕食も冷蔵庫の残り物で済ませると、もう8時です。
もったいない事したなぁと自責の念がこみ上げて来ました。

思えば年末から、夜更かししたりして、かなり生活が不規則になっていました。

そういえば、2008年の生活の心構えに「規則正しい生活」を挙げてました。。。まだ、5日なのに守れていないなんて、トホホです。

明日から体内時計のリズムを取り入れることにします!

体内時計は、左右の眼が鍵を握っているらしいです。
朝、眼から入る太陽の強い光を感知すると脳に信号が送られるのです。

脳からは「時計ホルモン」と呼ばれるメラトニンが分泌されて、約14時間後に睡眠を促してくれるらしいのです。

日中は出来るだけ活動して、外に出る事によってメラトニンが活発になるし、人と話したり、社会の動きと合わせるのも大切なようですよ。

私は、朝、太陽にご挨拶をしています。
これは正解のようです。 良かった~☆

こう考えると人間の体って動かさないとダメって事ですね。

このだるさは、せっかく与えられた健康体を使いこなせていない「お知らせ」だったんだ。
本当に有り難いことです。

◇リビングのお気に入りの時計
明日からは23:30に「蛍の光」を流します。
ウソみたいだけどホ・ン・ト!
Friday, January 04, 2008

21番! 大吉!



今日は生田神社へ初詣に出かけました。
陣内さんと紀香さんが結婚式を挙げた神社です。

なんと「おみくじ」は「大吉」!
しかも「21番」!

私の誕生日は21日で、「21」と言う数字にご縁があります。
21番を引いたときに、例え「凶」であったとしても、喜んで自分へのメッセージだと受け止めようと瞬時に思いました。

だから「おみくじ」を渡された時、厳粛な気持ちになり、両手で受け取ったのです。

ドキドキしながら、人混みから少し離れた場所で開くと大きな「大吉」の文字が目に入り「よしっ!」と思いました。

実は去年も八坂神社で「大吉」を引いているんです。。。

その時に一緒におみくじを引いた知人は、私を羨ましがり、自分のおみくじを読み上げた後に一言。
「諦めず精進すれば叶うって書いてあるけど、そりゃ、諦めへんかったら叶うよね~」

私は笑って「そこが大吉を引く人間との差だよな~」

「諦めず精進すれば叶う」と書いてあれば、「そうかっ諦めずに頑張ろう!」って思って前向きに受け止めないと、そこで終わりですよね。

偉そうな事を言う私も「落ち込みグセ」があるんですよね。
でも、そんな私と少しずつ「さよなら」しています。

私は生まれ変わったんだもの!

大好きな神戸。
私に元気を与えてくれる人と会える神戸。

いつか、神戸の「元気の秘密」をお話し出来る時がきたら・・・また、その時に。。

「大吉」。。。これは私へのエールです。
進む方向は間違いないから、自信を持って精進しなさいとのエールです。
しっかり受け止めました!

◇大吉のおみくじ。
調子に乗って福引をしましたが
「は・ず・れ」 調子ノリコでした。
Thursday, January 03, 2008

笑門来福 謹賀新年



新しい年! おめでとうございます!

今年、どんな自分でありたいかをしっかりと考えました。

年末が近づくにつれて、ワクワクと胸の高鳴りを感じていたのです。
今までにない、年の終わりと年の始まりでした。

「私は生まれ変わる」・・・そんな気がしていたのです。

年末にも、年始にも、それを「試される」出来事が起こりました。
昨年の後半から、学んできた事を試されたのです。
学び、気付きの多い充実した年末年始でした。


今までの自分の殻が破られて、新しく生まれ変わる自分。
その「痛み」と「喜び」を同時に感じています。

今年も、純粋な心を持って書き綴っていきます。

どうぞ、私と共に感じてください。
「分かる分かる!」と頷いてくださったり、「のり子さん、それは違うよ」とご忠告いただいたりと、皆様と共に歩みたく思っております。

お力を下さいね。
今年もどうぞよろしくお願いします!


◇眞知子さん宅のお正月◇
日々の生活を楽しむ眞知子さんの、新年の清々しさと伝統を感じるお正月のテーブルコーディネートでした。

眞知子さんとの会話は未来を感じる、希望に溢れる上級な会話です!
とても気持ちの良い元日を迎える事が出来ました。
ありがとうございます。

◇稲荷神社◇
自宅近くの神社に年末のご挨拶と年始のご挨拶に行きました。
深閑とした境内は心が洗われますね。
ご報告と「誓い」をしました。