Pages

Wednesday, December 31, 2008

2008年、ありがとう☆



今年も、残り数分となりました。
去年の年末に、「来年、私は生まれ変わるような気がする。」とブログに書きました。

今年は、その通りにほんの少し、「私は生まれ変わった。」と思います。

苦しくて、胸が痛んで、でも笑って、、いや、笑おうと心がけた1月、2月。
一つ乗り越えて、「これでいいんだ。」と思えた3月、4月。

未知の世界に恐れ不安を持ちながらも、ステップアップにチャレンジした初夏。

夏からは体が思うように動かず、ただひたすら自問自答した日々。
そして緊急入院。その後は多忙な日々を過ごし年末まで無我夢中でした。

2008年は、「実践」を掲げて挑んだ年でした。


私は若い時から、目の前のことを精一杯に取り組んできたように思います。
きっと不器用で、夢やら希望やらに向かって進むと言うより、それしか出来なかったのでしょう。

愛と夢を掲げつつも、「あなた個人の夢は?」と聞かれたら、今も答えられない。

ただ、味わって生きていきたい。
幸せな時間も、泣きたい思いも、、、目に入ることも、心に受けることも、体で感じることも、全てすべて、全部、味わって生きていきたいと思います。

今年も全てのことに心から感謝しています。
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

◇やっと手帳のリフィルを購入。
よろしくね、私と歩もうね。
Tuesday, December 30, 2008

「幸せ」と一緒に



無事に年内の仕事を終えました。
来年は5日から仕事が入っているので、その準備もせねばなりませんが、ホッと一息です。

最近、「幸せやな…」と独り言が頻繁に出るようになりました。
きっと、幸せは日常の中にあると実感できてきたからでしょう。

朝、元気に目覚めて、遅刻せずに仕事に行けること。笑顔でいられること。窓からの景色やお月様がきれいだと思えること。暖かいお布団で眠れること。。。。きりがないけど、生活の中に幸せが潜んでいて、私を迎えていてくれるのです。

こんな事を思えるのは、病気をして入院したり、仕事で悩んだり、辛い思いをしたり、人様から温情を頂いたり、色んなことが、私を変えてくれたのだと思います。

心が憂うこともあります。気になって仕方がないこともあります。過去の自分の行動を悔やむこともあります。落ち込んで元気がないときも、、、そう、、

今だって、悩みもあるのです。
だけど、そんな日々の想いや経験が、自分を作っていってる、幸せを感じる自分の原点なのです。

幸せは雲の上になんかありませんね。
自分の側に寄り添っていてくれているのですね。

そう思うと、何と何と心強いことでしょうか。


◇バーゲンで買った新しいバスタオル。
新年から、この柔かさに包まれるぅ~♪
Friday, December 26, 2008

元気の報告☆



昨日で、ようやく仕事がひと段落。雑務や打ち合わせを残していますが、人前で話すことは年内は終了しました。やれやれ、、、です。

でも、ハッと我に返ると、、、もうクリスマスも過ぎて、もしかして、、年末??
我が家はツリーを出したものの、電気も入れずに突っ立ているだけの状態で終わってしまいました。

今日はこれから子ども達のところに行って、食事を作る予定です。
新年用の下着とか買わないといけませんし、これまた忙しいです。

だけど、私はこの数ヶ月、風邪もひかずに過ごすことが出来たのです。
リウマチの定期的な入院治療は12月の初めにしましたが、ずっと元気に仕事が出来ました。

疲れて動けなくなる日は、必ず自宅で仕事の日でした。
夏にくたばって、9月には救急車で運ばれ、何も出来ない状態だったのがウソのように飛び回っていたのです。

授業も研修も元気に出来ました。
当たり前のことがこんなに嬉しいなんて、ちょっと得した気分です。

周りの方々から温かい声援を頂き乗り切ることが出来ました。
今年も感謝の気持ちで終わることが出来そうです。

◇入院治療をしている時に嬉しいプレゼントが届きました。
今回は一人部屋でしたが、お陰で寂しくありませんでした。
すんごく可愛いでしょ♪
Sunday, December 21, 2008

もうすぐ母の誕生日☆



昨日は、久しぶりの休日でしたっ!
どれだけ振りでしょうか。。。♪

金曜日は毎週通った京都の大学の最終授業でした。
その後、娘と待ち合わせをして、大津市の母宅へ行き一晩お泊りしてきました。

夜は娘に布団を敷いてもらい、朝食は母に整えてもらって、甘えてきました。

母の笑顔は健在で、一人でおしゃべりしています。

傍で娘が、「へ~ぇ、それで?」「すごいなぁ~おばあちゃん!」とか、言うものだから、母はおしゃべりが止まらず、お陰で、この数ヶ月の母の様子が分かりました。

昨日は、年2回のお買物日でした。
母の日と母の誕生日がある12月。この2回は、娘と母と私の3人で京都の伊勢丹でお買い物をするのです。

足の悪い母の為に車椅子で移動しながら店内をクルクル周り、ランチとお茶の時間も含めて、いつも大体7時間位デパートに居ます。

歩き疲れてグッタリでしたが、母の嬉しそうな満足した笑顔と、娘との他愛のない会話で疲れた心を癒してきました。

私も、あと少し! ひと踏ん張り!

◇カメラを向けると母の笑顔が緊張の顔に・・・
いつもはもっと笑顔です。
紫の帽子に紫のセーター。いつもおしゃれな母です。
Tuesday, December 16, 2008

あともう少しで休憩所です☆



随分とご無沙汰をしてしまいました。。。
ご心配メールやお励ましのお電話など、ありがとうございます☆

何とか無事に生きてます…

こんなに「時間と責任のセット」で仕事をしたのは、何年振りでしょうか。
20代以来のような気がします。

無我夢中の3ヶ月でした。と言うより、まだ現在進行形なので。

ベルトコンベアーに乗って仕事をしているように、次から次へとしなければならない事があり、その都度、目の前の事に「心と気合を入れて」、日々がビュンビュンと過ぎています。

それで、ある日「ハッ」と目が覚めたのです。
「分かった」って感じでしょうか。その途端に「卒業!」って思いました。

そう、、、どういえば良いのでしょうか。
イメージが湧いてきて、「もう、分かったでしょ」って。

一生懸命に我を忘れて、目の前の事に、なりふり構わず取り組んだからでしょうか。
ここでの学びは終わった、と思えたのです。

ものすごい良い経験でした。私の知能がフル回転しました。

次に自分が何をしなければならないのか、考えなければと思います。
枠にはめられることなく、私らしく私の遣り方でする時期がきたのです。

私は誰に向かって何を伝えたいのか、少しゆとりを持って考えて行こうと思いました。

あと少し。
もう少しで休憩所です。

どんな眺めでしょうか。どんな空気でしょうか。
深呼吸して味わいたいと思っています。

◇忙しい中で、娘の誕生会をしました。
グッタリお疲れの主役です。