Pages

Wednesday, August 26, 2009

くたばっていても「二度とこない夏」



何ということでしょう。
もう8月が終わるではありませんか~!

毎年のことながら、暑さに参ってクタクタです。
パソコンを開けずに寝てしまうこともあり、ただひたすら、耐えてます。

大学は休みで、私も学生のように夏休み気分ですが、企業様へは、這うようにしてヘロヘロでお伺いして、仕事中は「にっこり」笑顔満載で仕事しています。

夏でも冬でも、雨でも雪でも仕事をしていて、社会人ってホントに大変ですね。

それで、、、
この夏のテーマは「子供達と過ごす」なのですが、、、

子供達のお世話をしてあげたいと思っているのに、体が思うように動かずに、反対に子供達から、

「コーヒー入れてあげる」「ゆっくりしとき」「早く寝なさい」などと、優しい言葉をかけてもらって、

その上、息子の手作りのハヤシライスや、娘の美味しい手料理の数々に満足しています。

子供達の運転する車で、お墓参りに出かけたり、買い物に出かけたり、母宅で過ごしたり、、、と、平和な穏やかな日々を過ごしています。

夏に弱い私だけど、体が弱くてくたばってる私だけど、それはそれで、だからこそ味わえる幸せもあって、とっても満足な日々です。

ご無沙汰してしまって心配かけてる方々へ、ごめんなさい。
そしてありがとうございます☆


◇私の部屋の入り口に居てる「ユキちゃん」です。
可愛くて踏めないのです。
Monday, August 10, 2009

感激!



突然、珍しい人から携帯に電話がありました。
それは、最近になって、「会いたい~!」と思っていた人からでした。

その人は、私が短大を卒業して入社した会社の1年先輩、真理さんです。
私にとっても良い影響力を与えてくれた思い出いっぱいの先輩です。

いっぱい一緒に仕事をして、いっぱい可愛がって頂きました。
そして二人一緒に社長賞銀賞を頂きました。

毎朝、大きなおにぎりを握ってきてくれて、まるでお母さんのように、

「ほら、ここに明太子が入ってるからね、ここは梅干よ」と、私に食べさせてくれました。

いつも明るくて、前向きで、誰にも親切で、、そんな彼女が成功して幸せにならないワケがありません。

真理さんは、結婚して子育てが落ち着いてから、ある銀行で最初はパートで働いたのですが、2年ほどで銀行からの申し出で正社員になり、今は本当に大活躍です。


真理先輩の忘れられない思い出は、会社から二人で研修会に出たときの事です。それは、接遇マナーのトレーナー研修で、講師として教える人になる為の研修会でした。

講義の初めに講師の方が突然、
「椅子という漢字が書ける人」と、みんなに聞いたのです。

シ~ンとする中で、なんと、、、!
隣に座っていた真理先輩が「ハイ!」と手を挙げたのです。

その時、講師の方が、真理先輩をとても褒めました。

「君は偉い!」

「ここにいる皆は、たとえ、この漢字が書けたとしても、みんなの前で答えられない。でも、これから人前で話す君達は勇気を持って手を挙げ、意思表示が出来るようにならなければならない。」

その頃の私は気が小さくて、ドキドキしていましたが、この時のことが今も忘れられません。

今は、必要な時に必要な発言が出来るように心がけて実践しています。
それは、この出来事があったからです。

久しぶりに会う約束をしました。
楽しみです。

聞いてもらいたいことがいっぱいあります。
真理先輩、待っていてください!


◇社長賞銀賞を受賞したときの写真です。
向かって左が真理先輩です。
Saturday, August 01, 2009

今年の夏は特別、、「二度と来ない今」



今年の夏は特別です。

この夏は子供達と沢山の時間を持つ事に決めました。

娘は、9月半ばからオーストラリアに行きます。
息子は来春から社会人となり、大阪を離れる事になりました。

それぞれの世界に飛び立ちます。来年の春には、私の側に二人は居なくなるのです。だから、今年はみんなと一緒に過ごせる最後の夏となることでしょう。

娘は、いつ日本に帰ってくるのか分かりません。息子は社会人として忙しい毎日を送るでしょう。

そして、それぞれが良き伴侶を見つけ、新しい家族が増えるのでしょうね。

かつては、過ぎ行く日々に感謝するというより、明日のことで頭がいっぱいでした。
生きることを味わうより、無事に日々が過ぎることに、日々安堵していました。

でも今は、そんな日々をもったいないことをしたなと思うことがあります。
もっともっと楽しめば良かった、もっともっと感謝して「今」を味わえば良かったと、後悔することがあります。

だから、この夏は、もう二度と来ない夏と思うから、子供達のところへ行って、洗濯したり手料理を作ったり、一緒にテレビを見たり、、

「おはよう」「行ってらっしゃい」「お帰り」「おやすみなさい」etc・・・。

毎日の何気ない会話、、、こんな日常の会話を子供達と交わしたいと思っています。

今日から8月、夏も本番!
楽しい、思い出いっぱいの夏にしたい!

◇先日、息子は22歳になりました。
頼もしく、眩しい存在です。