Pages

Monday, December 31, 2012

☆.。.:*・゚今年の集大成.。.:*・゚☆



向かって右端の女性は、

今回、私が活動しているRUNWAYのホームページを作成してくださった

  ピースアンドプレイス 代表 松山恭子さん(通称 こーちょー)

  
本当に素敵なホームページを作ってくださいました!

   ⇒ http://runway21.com


前回のホームページも恭子さんが作成してくださり、

大満足の素敵なホームページでした。

出来上がった時の喜びは

今も鮮明に思い出され、これからも忘れることはないでしょう。


そして、5周年を迎えた私。


5年前の私との大きな違いは、

自分の進むべき道に自信と信念を持てたことです。


それには、

今ままでのホームページから卒業なのだと思えました。

ここに私の全てを反映させていこうと思っております。


RUNWAYは私の子供です。

そして、恭子さんが作ってくださったホームページが

RUNWAYの生きている証なのだと思っています。


ここに「私がいる」

はしもとのり子が存在するのだと思います。


プライベートレッスンの情報や、

セミナー・ワークショップの情報も掲載していきます。


私の息遣いを感じて頂きながら、

皆さまの笑顔と共に歩んで頂けるように、

「愛と夢を掲げ 素直な心で」取り組んで参ります!


皆様にとって

2013年が愛溢れる輝く1年となりますように!

感謝とともにお祈り申し上げます。

ありがとうございました。



☆☆プログレ横山にて☆☆

RUNWAYの5周年をお祝いしてくださいました。

ピースアンドプレイスのホームページはこちら
Saturday, December 29, 2012

善き部分が響き合って・・・感謝です!


今年も、多くの人と出会い、素敵な時間を共有しました。

そして、それらのご縁と、起こる出来事は全て完璧で、

何と有難い事かと感謝の思いでいっぱいです。


決して楽しいことばかりではなく、

自分自身の至らなさにも落ち込み、

まだまだ、未熟だと感じたこともたくさんありました。


だからこそ、完璧であったと思うのです。

今、私に必要な学びをちゃんと受けているのです。


また、今年に出会ったり、ご一緒できた方々とは、

お互いの善き面を引き出しあいながら、

それぞれの善きものを発揮できたと思います。


これは、人間関係の極意でもあるのでしょう。


私たちは、色々な面を持ち合わせています。

その色々な面の中で、相手と自分の響き合う面を合わせると、


それは、お互いの善き面を引き出す事となり、

魅力に溢れる自分に気付くチャンスも与えてくれます。


今年の春に出会って、

楽しくお仕事をさせて頂いている盛田恵子さんとも、


人様の喜ぶ顔が見たいという共通の気持ちと共に、

お互いの明るい前向きな面が引き出されて、

いつも明るく笑ってお仕事が出来ました。


素敵な私で居たいと思うようになったのも彼女のお陰です。


セラフィーナ美梨子さん。佑紀空宙さん。

美梨子さんには、素晴らしいステージを用意して頂き、

大きな節目となりました。愛をありがとうございます。


空宙さんとは、真の心が響き合い、こだましました。

どんな時、どんな状況でも人の善き部分に光をあてることに対して、

胸を張って自信を持って出来るようになりました。


お二人に出会ってからは、

自分らしさを発揮し、自分を出す事に躊躇しなくなりました。



企業様ともお互いを響き合わせることが出来ました。

姫路にあるS社様とは、研修でお世話になっています。


研修のお打ち合わせでは

自分の利より、社員の成長、会社の成長を考える誠実な企業様です。


私への信頼に、いつも心が響き、私もそれに応えたいと思ってきました。

最近、その意を新たにする出来事がありました。

素晴らしい愛を頂いたと思っています。


昨年から、仕事をさせていただいている

近畿で幅広く飲食店を展開するT社様も同様です。


社長が自ら、打ち合わせに参加され、社員への想いを語ってくださいます。


その目線の温かさに感動し、私の熱い部分と共鳴します。


そして、最後になりましたが、

今年も、暮れまで仕事をさせて頂いたP社様とは、

担当者様の自社への誇りと誠実な仕事をしようとする部分が響き合い、

いつも自分ながら、感動的な仕事になっています。


今回は、熊本すなおさんとのコラボレーションでお仕事をさせて頂きました。

すなおさんとの会話から、自分が求めていた答えや、

そう!そうなの!と想いが確信に変わったり、、と・・・


子どもの心になって話せる友人もできました。

先日、遠路はるばる会いに来てくださいました。


書ききれません・・・たくさんな方々、

企業様だけでなく、大学、保育園、セミナーやレッスンでの素晴らしい出会い

そして・・・家族。


皆さんが、私に善きご縁を運んできてくださいます。

誠にありがとうございます。


皆さまに心から感謝いたします。


  
   愛と夢を掲げ素直な心で

   変わらぬ気持ちで取り組んで参ります!


☆☆綺麗な青空☆☆

この空のように、澄み切った心で!
P社様に着くと、いつも空が大きく広く感じます。
こんな広い心で2013年も!

Wednesday, December 26, 2012

笑顔と幸福は仲良し♪


24日のクリスマスイヴは、母の誕生日でした。

写真、素敵な笑顔でしょう!

笑顔の母が大好きです。

母は無邪気な子どものような顔で笑ってくれます。


でも、普段はいつも元気がありません。

母は、足が不自由で、原因不明のめまいや、

年齢からくる症状などと、いつも痛みを伴う生活をしています。


励ましたい気持ちで毎日書いていた葉書も

最近は回数も減ってしまい、心が痛んでいました。


それに加えて、母はものすごく心配症。

「心配が病を連れてきてしまうんだから!」と、

母娘の関係なので、何度も言ってきたけれど、


やっぱり相変わらずに心配症(・_・;)

でも、少しの時間でも幸せを感じてもらいたくて、


そこでお泊りで家に来てもらい、お料理も手作りで

おもてなすをすることにしました。


お誕生日の当日は、

三宮にあるステーキハウスで、母の大好物のステーキををたっぷり!

すると、ほら、こんな笑顔です。


思わず、シェフに向かって、母の口から出た言葉が、

「幸せです。」


笑顔が幸せを連れてくるのか、

幸せだから、笑顔になれるのか、


どちらが先でも構わないよね。


「幸せ・・・」としみじみ思わなくても、

笑顔でいればいいのよね。


だって、

笑顔と幸福は仲良しで、いつも一緒だから!


これからも笑顔でいてほしい・・・


今日は、そんな願いをこめて、

そして、母の娘であることへの感謝も。


皆さまは、どんなクリスマスをお過ごしでしたか。

キラキラを煌く輝きが降り注ぎますように!


☆☆☆☆
最後のデザートまで間食でした♪
満足そうな笑顔です。
Thursday, December 20, 2012

幸せは人が運んでくれる♪



私は、人に恵まれているなと、いつも感謝の想いが湧いてきます。


以前のブログに、「誰と過ごすかは大切」と書きましたが、

私の周りの方々は、尊敬できる方々ばかりで、


常に善きインスピレーションを私に与えて下さり、

そして、出会う方々も、

「わ~っ、引き寄せてる!」と思うような方ばかりです。


先日は、一日に4人の方とお会いしました。

お二人はセッションで、お一人は新しい出会い。

もう一人は、教え子さん。


セッションを受けて下さったお二人からは

「のり子さんに出会えて良かった。」と言って頂き、

新しい出会いは私の方が感謝です。

そして、教え子さんは、何年経っても、慕ってくれる可愛い女性。


幸せは人が運んできてくださるのですね。


そして、人が運ぶ幸せで、

もう一つの素敵な引き寄せがありました。


それは、親とはぐれたネコ君を我が家で保護していたのですが、

この度、マミーが見つかりました♪


このネコ君、ちょっとかわいそうな時期もあって、

縁あって我が家に来たネコ君です。


待っていたかいがあったねと、思う程に、

本当に愛情豊かな素敵なマミーとの出会いです。


プロのフルート奏者の中嶋生恵さん。  


京都の長楽館でのパーティにも参加されていて、

先日の私の自宅兼オフィスで開催した

「聖なるティータイム」にも参加してくださっていました。


そして、お茶会のお席で、一人と一匹の出会いがあったのです。

お互いに惹かれあったのでしょう。


生恵さんに優しく包むように抱かれた数日後から、ネコ君は

ニャーと声を出して私たちを呼ぶようになりました。


そばに誰もいない時は一人でひっそりとお部屋にいるネコ君が、

「寂しいよ~、遊んで~」と、リビングまで聞こえるように、

意思表示をしてくれるようになったのですよ!


お別れした後もずっとネコ君を想う生恵マミーの愛が、

このネコ君に伝わったのでしょう。 心を開いてくれました。


寂しがり屋で、甘えん坊さんで、

いつも誰かにぴったりくついているネコ君。


これからは、「行ってきます」と、お出かけしても、

ちゃんと「ただいま」と、帰ってきてくれるマミーが一緒だからね。


良かった、良かった。

素敵な出会いをありがとうござます。


ネコ君と生恵さんのお幸せを心からお祈りいたします!



そんな素敵な出会いを運んでくださった

フルート奏者 中嶋生恵さんの活動ブログです。


さすがはアーティストさん!

先日のお茶会を素敵にご紹介してくださっています。



今年もたくさんなご縁、たくさんな幸せを運んでくださって、

皆さま、本当にありがとうございます。



☆☆長楽館にて☆☆

左から、娘、そのお隣が華やかな中嶋生恵さん
そして私で、優しい心遣いに溢れる可憐な美紀さん
Tuesday, December 18, 2012

聖なる気分でティータイム☆




「聖なるティータイム」と称して、

幸運力アップセミナーの受講生の方々と空宙さんを交えての

素敵なお茶の時間を過ごしました。


12がならぶ特別な日、2012年12月12日と、

16日の2回に分けて、お茶会を

オフィスを兼ねた私の自宅で設けました。


娘とXmasの飾りつけをして、お菓子を選び、

また、受講生の方々へのメッセージを書いたり、カードを選んだり…と

この日までの準備が楽しく、


参加される方々のお顔を思い浮かべながら、

整えていくことは喜びでもありました。


日頃は、セミナーも開催する為、オフィスを兼ねた殺風景なリビングが、

Xmasカラーで色づき温かいお部屋に変身です。


このお写真では分かりませんが、

クリスマスツリーやら、オーナメント、

動物楽団の演奏にクリスマス仕様のテーブルクロスなど、

楽しいお部屋となりました。



空宙さんからは、来年の過ごす心持ちを

おひとりおひとりにアドバイスいただき、


私も、皆様へのメッセージをカードに記してお届けいたしました。


カードを書くときは、

思ったよりも簡単に言葉が浮かび、すらすらとペンを走らせ、

あら、これは、なんて楽しいことでしょう!

と、新たな楽しみを発見しました。


もうすぐクリスマス。

賛美歌を聞いたり、カードを書いたり、

感謝の祈りを捧げたり、


ちょっと子どもの気分で、

無邪気に自分へのプレゼントもいいですね。


忙しい師走ではありますが、

ほんの少し、聖なる気分で過ごされるのもいいのではないでしょうか。



☆☆☆☆
16日の開催分は、数時間で満席となり、
娘と驚きつつ、嬉しく思いました。
Saturday, December 15, 2012

誰と過ごすのかは、とっても大切だね☆



娘のブログを読んで、そうだったのかと思いました。

先日の2012/12/12は、同じ数字が並ぶ日としては、

私の一生の間で、最後だったようです。


そして、世界では、

12:12には、祈りが行われていたようです。


テレビを付けると、

ニューヨークでは、チャリティーコンサートが行われていて、

生中継で放映されていました。


みんな、ちゃんとこの日を大切に過ごしていたのだと、

目の前のことに追われていた私はちょっと反省です。


私は、12時12分は、娘と過ごしておりました。

午後から、我が家で「聖なるティータイム」をする為に、

お茶器の準備や、お菓子の用意などに慌ただしく動いてました。


世界中の人が、意味のある日として活動するこの日を

愛する娘と、心友の空宙さん。

そして、心の美しいお仲間と過ごせたことがとても嬉しいです。


「どんな人生か」とわが身に問うた時に、

誰と過ごしてきたかは、

とても意味深いことと思います。


そう思えば、私が一緒に同じ時を共有する人たちは、

心の美しい人たちばかりで

善きインスピレーションを与えてくださいます。


これからも、誰と、どんな人と過ごしたいのか、

どんなモノに囲まれて生きていきたいのか

そして、何をして生きていたいのかを大切にしたいと思います。


RUNWAYを創立した時の想い、

「愛と夢を掲げ 素直な心で」を実践していけたら、

私にとって最高の人生なのでしょう。


今年もあと少し、

皆さま、何を大切に誰と過ごしましょうか。



☆☆欠かせない冬のアイテム☆☆

私の家の冬の玄関です。
ピンクの容器にはハンドクリームが入っています。
これを手に付けて、手袋はめて出かけます。

Wednesday, December 12, 2012

塗り重ねたものが出てくるから大丈夫☆



12月は、ちょっとゆっくりと思っていましたが、

有難い事に、充実した毎日を送っています。


そんな中で、急な講演の依頼がありました。

京都の長楽館での出会いでご縁を頂いた素敵な女性からです。

ライフアドバイザーとしてご活躍の馬場千代子さん。


 「のり子さん、いつもお忙しいよね・・・

  それを分かってのお願いなんだけど、

  私の講演会で少しお話をしてくれないかしら?」


 
と、恐縮しつつも美しく可愛らしいお声でお願いがありました。


 「いつ?」

 「明後日…」

 「!!」

 
その日は予定が入っていましたが、

大切な人のお願いは、受けたい気持ちでいっぱいになって、

予定の時間をずらせて、講演会でお話をさせていただきました。


 「何について話せばいいのかしら?」 するとサラリと

 「当日、のり子さんが浮かんだことを話してくれたらいいのよ。」

 「!!」


 
そんなやり取りで、当日に。

講師生活で初めてのチャレンジ!


千代子さんは、ご自身の生き方を全て見せながら、

より良い人生を歩んでいただけるように、

皆さまにお伝えする活動を全力でなさっています。


そんな、肝の据わった千代子さん。

きっと、何かお考えがあっての事と承知しました。


当日は、幸運力アップセミナーに参加してくださる受講生さんとも

感激の再会をして、私の気持ちも高まりました。


そして、何より、親愛なる空宙さんも、

その講演会で講師を務めていらっしゃり、とても心強かったです。



さて、私。

会場に到着して、私の出番まで、皆さんの話を聞きながら、

「え~っ、自己紹介をして、私の活動の話をして、、、」

とあれこれとメモをしていましたが、


皆さんの前にマイクを持って立つと、

違う言葉が次々と出てきました。


話しながら、

 「私って、こんな事を思ってたのだ。」

 「そうそう、これは、この間のテレビで…」

 「そう言えば、これは講師を始めたときに経験したことだ。」

なんて、

あれこれと言葉が出てきました。


何の準備もしていないけど、

心をお客様に添わせれば、出てくるのだ。

私の経験が、私の無意識の想いが…


私が今日までの講師としての年月を

想いを込めて塗り重ねた物が

ちゃんと、ちゃんと生きていたのだと実感できた瞬間でした。


講師という観点では、軸のない話になったのではないかと、

反省の想いもよぎる中で、

自分を尊ぶ心が高まった経験となりました。


私たちの、何気なく過ごす日々には、

自分が今まで積み重ねてきたものが、

エッセンスとなり、溢れて輝いて放たれているのです。


例え、今、辛い状況にあったとしても、

その経験が、輝き放たれる時が必ず来るでしょう。

そして、過去の自分が、

今の辛い状況を打破できる助けとなるでしょう。


私たちが経験したことを過去と呼び、そして今を生き、

今は、確実に未来に繋がっているのですからね。


だから、皆さんも、ご自身に自信を持っていただけたらと思います。



千代子さん、さと子さん、善き機会をありがとうございます。

人々の幸せを想い活動される千代子さんの想いが届きますように!

ご活躍をお祈りしております。


そして、親愛なる空宙さん

講演の感想をありがとうございました。

いつも惜しみない愛を届けてくださり、感謝いたします。


滋賀の皆さま、ご熱心に耳を傾けてくださり、

誠にありがとうございました。

皆さまの心が穏やかで豊かな人生をおくられますことを

心からお祈りしております。



今日は、12.12と並ぶ日ですね。

午後から、私のオフィスで、「聖なるティータイム」をいたします。

楽しみ楽しみ♪

素晴らしいスタートとなりそうです!


皆さまも素敵な午後を・・・*・゜°


☆☆二人で♪☆☆

以前にお食事をご一緒した時の二人です。
知性美溢れる千代子さん!
Monday, December 10, 2012

あなたの幸せを祈っています☆



街はクリスマスカラーに溢れています。

ポインセチアもその代表的な色ですね。

花言葉は祝福です。


天海祐希さんが好きで観ているドラマ、

「結婚しない」の中で、毎回、花言葉が紹介されるのですが、

これがいつも素敵な言葉になって届けてくれます。


前回は「野ばら」で、花言葉は ≪ 痛みから立ち上がる ≫でした。

そして今回は、今の季節にふさわしい「ポインセチア」でした。


紹介された花言葉は、≪ あなたの幸せを祈っています ≫


「あなたの幸せを祈っています」と、俳優さんが話された時に、

前後の話に関係なく涙が出てきました。


その言葉の持つエネルギーが、私と同調するものがあったのでしょうね。


そして、確信しました。

私は、「あなたの幸せを祈っています。」なのだ、と。

それを仕事として実践しているのだと強く心に染入りました。


ポインセチアの花言葉は「祝福」だと聞いた事がありましたが、

こんな表現もできるのだと、胸がキュンとしました。


毎回、なるほどと頷ける、美しい言葉ばかりでしたが、

今回は、グッと胸が熱くなりました。


感動する時は、その言葉や事柄と同調しているのですね。


そこに、自分の価値観や、未来の理想の自分などが反映されているのです。


皆さんはどんな事に感動されますか。

その時々の自分の心に添うものに気付いてみてください。


自分の輝きに触れることが出来て、

なんだか、自分が愛しくなりますよ。


もうすぐクリスマス
♦♫♦*゚¨゚・*:..♦♫♦*


ポインセチアを飾って、

「あなたの幸せを祈る」私であることを

心から祝福したいと思いました。


☆ホッと一息☆

お仕事の合間にお茶を。
ソニープラザで買ったレモンクッキー。
Thursday, December 06, 2012

忘れないよ、中村勘三郎さん☆



子どもの心があれば、何だって出来る!

そう思わせてくれた人がいました。


無邪気に好奇心を持って取り組むその姿に、

私も何だって出来そうな、そんな勇気を持たせてくれた人がいました。


その人が、努力を惜しまない人であることも知っていました。

その向こうにある喜び、お客様の笑顔、目指すものがそこにある

そんな達成感を知っていたからでしょう。


中村勘三郎さん

今朝、地下鉄で男性が読んでいたスポーツ紙一面に、

「歌舞伎界の革命児 逝く 」とありました。


私が勘三郎さんに惹かれたのは、

確実に歌舞伎界の歴史の1ページを飾るであろう「ニューヨーク公演」を

成功させた時のドキュメント番組を観てからです。


公演に向けての英語のセリフの勉強。

揺るぎない家族の結束と自らを信じる力。

彼を愛しサポートする人たち。


このチャレンジに、不安や恐れがなかったはずはないであろうに、

それを越える勇気、それを貫く信念。


批判の声も聞かれた歌舞伎界でのチャレンジ。

「コクーン歌舞伎」「平成中村座」など、

また、海外での公演などで、歌舞伎の世界を大きく広げた勘三郎さん。


愛嬌のある好奇心旺盛なキラキラ光る目で話す彼の顔を思うと

勇気をもらえていた私でした。


「父を忘れないで下さい。」

長男である中村勘九郎さんの言葉。

亡くなった日の夕方の襲名公演での口上の中の一言です。


忘れないよ。

勇気をもらうよ。


大きなお役目を果たされましたね。

私も信念を持ってチャレンジしていきます。

ありがとう、忘れないよ 勘三郎さん。
Monday, December 03, 2012

何があっても大丈夫☆



12月ですね。

前回のブログでは、私の自慢話を読んで下さりありがとうございます。

読み返していて、

「あ~私は守られているのだな。」と、

こみ上げてくる感謝の想いで胸がいっぱいになりました。


振り返れば、楽しい事ばかりではなく、

辛い事も、やりきれない理不尽な思いに涙したことも、

健康を害し動けなくなり入院したことも。

いっぱいあったけど、ちゃんと今日に続く道に導いてくださっていたのだと、

改めて感謝の想いでいっぱいです。


ようやく仕事も落ち着き、自分の時間が持てるようになり、

今日から、RUNWAYのホームページを新しく作る作業を復活させました。


ホームページに掲載させていただこうと、

皆さまから頂いた感想を読んで、またまた感謝の想いに溢れています。


先週の研修では、受講生の涙と出会いました。

私の話で励まされたとの感想をいただきました。


私は人前で、先生と呼ばれてお話をしているけれど、みんなと同じ。

笑っている時ばかりではありません。


しんどいことがいっぱいあったから、お話が出来るのだとも思っています。

だから、過去に起こった悲しいことや嬉しいこと、

これから起こることの全てが、

人を励ます事に繋がるのだと信じています。


だから、何があっても大丈夫なのですね。

皆さんも何があっても大丈夫。


起こる事の全ては、自分の幸せに続く事であり、

周りを豊かな心にすることに繋がっていますから。


そんな事を考えながら作業を進めています。

今年の私の最高傑作のホームページを仕上げていきます。



☆☆保育士さんの前で☆☆

私も楽しそうに話しています。
後ろにマリア様の絵が・・・お守りくださっていますね。
Thursday, November 29, 2012

今日は私の自慢話です☆



終了~!

今月は、人前で話す日々が続きました。

でも、昨日でようやくひと段落!


今日は、私の講師としての自慢話を聞いてくださいな。

長い講師生活の中で、

今まで一度もお休みをしたことがないということです!


体は強い方ではありませんが、

気合いと自己管理かな。


風邪予防のために

生姜入りの飲み物と自己流のうがい液を持参。

マスクにカイロに、ひざ掛け、マフラー、、


一昨日も、熱っぽくて、喉に痛みもあったのですが、

とにかく体を温めて栄養を摂って寝ると、

朝はすっきりとしていました。


早めの予防と、休養が大切ですね。



それから、もう一つ。

私の武勇伝を聞いてください。


5年位前のことです。


研修会場へ行く途中で、駅の階段で足をくじいたのですが、

緊張感があり、痛みも感じずに、そのまま研修をしていたら、

何と!骨折していました!


お昼休みに痛みを感じて靴を脱ごうと思っても腫れ上がっていて脱げず、

そのまま病院へ (*_*;


帰りは松葉づえで、タクシーで研修会場へ、、、トホホ

記念写真は松葉づえ姿でした。(そう言えばあの写真、もらったっけ??)


でも、そのことがあって、

スタッフ間の士気が高まり、チーム力がアップして、

受講生と一体となった研修になりました。


懐かしい思い出です。


そんな事、自慢にならないよ、、という声が聞こえてきそう・・・

年齢と共に無理は禁物と、ちゃんと言い聞かせています。


後、気持ちの切り替えや気分転換が上手かな。


私はONとOFFの差が、とっても激しいので、

気持ちの切り替えがうまくいっているだと思います。


スイッチを持っているので安心です。

気持ちの切り替えスイッチのお話は、またしましょうね☆


さて、今日は、研修ではありませんが、

企業様でのコンサルティングやら、個人セッションなど、

夜まで仕事が入っているので、あったかくして出かけます!


皆さまも心も体もあったかくね。


☆鳥取大学での講義の様子☆

みんな真面目に受講してくれているね♪
200名位いたのかな、その中で手を挙げて発言してくれたN君。
すごいな君は~!

長尾准教授、お写真をありがとうございました!
Monday, November 26, 2012

感謝の想いで過ごす12月☆.。.:*・゚☆



まもなく11月も終わり、師走を迎えるのですね。

まだ、1年を振り返るのは、早いけれど、

多くの出会い、チャレンジをした年だったと思います。

出会いに関しては、この11月だけでも、出会いのご縁を深めた月となりました。


京都、滋賀、鳥取、広島、名古屋と、移動も多い月でしたね。

研修や講義・講演と、休む間もなく連続で、

人前に立つ事も多かった月です。


まるで、この2012年の集大成をするかのような多忙な日を送る月となりました。


さて、残りの1ヶ月はどう過ごしましょうか。


気になりながらも、日が過ぎてしまったことや、

来年に向けての部屋の整理、心の整理をして、

マイナスな感情や想いを手放しましょうか。


お世話になった人にちゃんとご挨拶もしたいですね。

予定通りに過ごせた人も、

思い通りにいかなかった人も、

ちょっと心残りな人も、

忘れてならないのは、感謝の気持ちでしょう。


今、この場に元気でいること。

今、自分が存在するのも、多くの人の恩恵のもとにあるということ。

泣いても笑っても怒っても、今、ちゃんと生きてるよね。


日頃、忘れかけている、人、物、環境、、、、自分を取り巻く全てのことに、

一つひとつに感謝の想いを持って過ごすのも、

新しい年を迎えるのにいいのかも。


ブログを書いているこのパソコンにも感謝かな。

皆さまと繋がることができていますからね。


クリスマスや忘年会、お楽しみの行事も多い12月。

感謝の想いをこめて、素敵な毎日を送りましょう。


☆☆キラキラ☆☆

これからの季節はなんといってもキラキラですね☆
Wednesday, November 21, 2012

自尊心を高めて良きことを引き寄せましょう☆



幸運力アップセミナーもセクション3を無事に終えました。

「自分を知る」から始まり、「ぶれない自分」

そして、セクション3は「自尊心」でした。


自分は自尊心が高いのか低いのか、、、

漠然と低いのじゃないかなぁと思っている人が多いと思います。


自分らしさが分かっても、

自分らしくいることに自信がない。

「私は、こんな人です」ということを貫き通す自信がない。


自分の中では、「こうありたい」とぶれないでいるように努めていても、

堂々と自信を持って、人の前で行動できない。


思い当たることはありませんか。

これらは、自尊心が低いことからくるのかも知れません。


世間体を気にしてしまう

嫉妬心が湧く

人の価値観で自分を計ってしまう

人の想いに振り回されてしまう

善悪を付けたり、怒りの感情が湧いてくる


さらに、こんな気持ちがあるなら、自尊心が満たされていないのでしょう。


自尊心が健全であると、

そのままの自分で価値があると分かっていますから、

自分を作らなくても愛される存在であると知っています。


そうですね。自尊心が高いということは、

自分の輝きを知っている。そして、それを貫き通せるということです。


自分であることへの自信と誇り、信念のような強さがあります。

だから、自分にとって善きことを引き寄せる力となります。



怒りやすい人は、

自信がない弱い人かも知れません。

だから、穏やかな人ほど強く、そして輝いているのです。


自尊心を高めるには、自分への思いを変えましょう。


私たちは誰もが魅力溢れる存在です。

それに気が付いていないだけ。


自分はダメだと思い込むから、

ダメだと確認させられるような出来事が起こるのです。


いつも堂々と自分らしくいましょう。

好きな服を着ましょう。

気の合う仲間と過ごしましょう。


好きな本を読み、愛するモノたちに囲まれて過ごしましょう。

「どうせ私は」なんて、自分を下げる言葉は使わないでいましょう。


心を偽らずに、想いと言葉、そして行動を一致させましょう。


私は愛される存在

私は、今の私で光り輝いている

そう心の中でつぶやいてもいいでしょう。


自分の価値を下げるのは自分の心なのです。

自分の価値を高めるのも自分の心です。


想い方次第で、もっともっと自信を持つことが出来ますよ。

私が私であることに、胸を張りましょう。


こんな風に思えると、起こることは必然であり、

不都合なことがあれば、学びと受け取れ、

全てが、善きことに繋がっていると思えます。


健全な自尊心を養って、善きことをどんどんと引き寄せていきましょう!


セクション4は「愛に心を開きましょう」です。

経験しながら、学び、ゆっくりと愛に心を開いていけるように

共に歩んで参りましょうね。


自分の輝きを知り、

それを自信をもって発揮できる人は最強なのですよ。


☆☆セミナーの様子☆☆

多くの人が集ってくださいました。
身振り手振りで私もお手伝い♪

エンジェルナンバーのお話も楽しかったですね。

Monday, November 19, 2012

今の心の状態に合ったものが引き寄せられる!?





随分と寒くなりましたね。

鳥取では雨や雷、ビュンビュンと風も吹き荒れて大変でしたが、

私はあまり傘を差す場面に出会わずラッキーが続きました。

そう、そうなんです。

ものすごくラッキー続きの一週間でした!


鳥取大学で講義が終了した後に、広島へ移動しました。

広島では、駅前のシェラトンホテルを予約していて、

新しいホテルなのでとっても楽しみにしていましたが、

楽しみどころか、驚きに変わったのです。


チェックインの際に、何と!

お部屋をグレードアップしていただけたのですよ。

しかも、クラブラウンジフロアーです。

部屋のカードキーがなければ、降りられない階のお部屋です。


お部屋に一歩足を踏み入れた途端に、

「わぁおぅ~」と声が!

素敵な夜景に、素敵なお部屋!

翌日のチェックアウトまでは、MY ROOM♪


仕事も兼ねた素敵な女性との再会だったので、

その喜びも含めて、もう心は高鳴り大変でした。

あちらこちらをパチリパチリと写真を撮り、

一人騒いだ夜でした!


鳥取では、愛ある方々と触れ合い、私の中の感謝のエネルギーが、

このラッキーを呼んできてくれたのでしょうか。


いつも良いエネルギーを放っているのは、

次の善きことを呼んできてくれるのでしょうね。


上がったり下がったりの毎日だけど、

スイッチを切り替えて、いつも心を穏やかにしているのって、

やっぱり大切ですよねっ!


今の心の状態に合ったものが引き寄せられるのかな。


皆さんもラッキーを引き寄せてくださいね☆




☆☆MY ROOM♪☆☆

素敵なお部屋
お出かけ前にパチリ ご機嫌なわ・た・し!
Wednesday, November 14, 2012

自分の思いを貫くと、出会いがあるね☆



私の前は小学校ですが、そのお隣が幼稚園なんですよ。

先日、いつものように急ぎ足で歩いていると、

「えっ?ロバ?」園庭に目が釘付け!

そう♪ 移動動物園でした♪

園児達が整列して、お遊びタイムを楽しみに待っていました。

可愛らしいこと!


さて、私は月曜日から鳥取に来ています。

昨年の春から、鳥取大学で非常勤講師をさせて頂いております。


この大学では、1年生から「キャリア入門」という形で、

キャリア教育に取り組んでいらっしゃいます。


その内容が、「どう生きるのか」「どう学ぶのか」「どう働くのか」。



私は関西を中心とした20数校の大学でキャリア教育の講義をしてきましたが、

1年生から、「生きる」という観点で、

将来を見据えた意識付をされているのは、この大学だけだと思います。


この大学の取り組みが、私のキャリア教育に対する考え方と一致しており、

とてもやりがいのある仕事となっています。


キャリアセンターの方々は、センター長を始め、

皆さん、とっても熱心!あったかい!


学生への愛に溢れています。


それこそ、キャリアを積まれた方々が結集し、

「就活応援団」として掲げ、いつもいつも学生への想いを熱く語られます。


私は幸せ!


大学に関しては、しょんぼりしてしまう時期があっただけに、

この幸福感はひとしおです。


私は、ある教育機関を通じて大学での講義をしていた時期がありましたが、

形だけの教育になっている現状に、

自分をだますことが出来ず辞めた経緯があります。


その後は、大学を回って、自分の想いを伝えましたが、

結果は散々たるもの。 思い出したくないほど。

自分自身を傷付けるような結果となっていました。


でも、こうして、同じ目的を持つ方々と出会えたことが有り難く、

心から感謝の想いが溢れてきます。


裕美さん、西野さん、このご縁を結んでくださり

本当にありがとうございます。

いつも感謝しています。


そして、鳥取大学の皆さまに心からの感謝を申し上げます。


自分の思いを貫くと、必ず、必ず、

そのエネルギーに合ったものと出会わせてくださいますね。


今夜は、「ありがとう」をいっぱい言って、お休みします。


また、明日も笑顔で!


☆☆移動動物園☆☆

園児達はお行儀よく整列して待ってます!
可愛い♪

いつもいつも一生懸命な私は愛しいな
子供たちも愛しいな

みんなみんな愛しい存在なのね☆

Tuesday, November 06, 2012

後に続いて 輝きを放とう!



今朝の大阪は雨が降り、どんよりしたお天気でしたが、

私の心は爽快で、晴れ渡りましたよ。


今朝、ぼんやりと遅めの朝食を頂きながら、

そうそう、、、♪ 録画していたものを観よ~っと、テレビを付けると、


エステシャンの平均年齢が74歳というエステサロンのことが放映されていました。

途中からだったので、慌ててメモメモ。

何と! 83歳 71歳 68歳のお肌ピカピカの3人が運営されています。


お客様も高齢の方が殆どで、一日、4組だけとのこと。


「高齢の私たちにも何か出来る!」という想いが、

3人を意気投合させ、エステサロンをオープン!


年齢に関係なく女性は美しく、

そして、高齢になって家にこもってしまわないで、出かけてきてほしいとの事。


もう納得!

神戸にあるそうなので、私も行ってみようかしら。


そして予め録画していたNHKの「SONGS」を。

歌手であり、画家、女優でもある 雪村いづみさんの特集を観ました。


75歳という高齢で、しかも佐野元春さんとのコラボレーションで、

20年振りの新曲を出されるそうで驚きです。


「トーキョー・シック」という素敵な題名で、

粋なウキウキする、思わずスゥイングしたくなる歌でしたよ。


そして、番組の最後には、

   「先の事など心配せずに、神様の手に任せましょう」 と、


「Que sera sera(ケ・セラ・セラ)」を歌い上げていらっしゃいました。

年を重ねても、変わらぬ張りのある透き通るお声に 見事な声量!



素敵な心躍る話題が続いて、

もうこれでも、大満足なのに、今、来日している、

OWL CITYの「Shooting Star」が、テレビから聞こえてきました。


  今度は君が輝きを放つ番だ

  君の中のとりどりの色を鮮やかに輝かせよう

  君を落ち込ませようとする世界を照らすんだ

  さぁ輝きを放て どこにいても


  
  
そうですね。

次は、私が、あなたが、輝きを放つ番ですね!


私は明日は研修です。

「優秀な人財を獲得する採用の進め方」

RUNWAY講師の盛田恵子さんとのコラボレーション研修です。

楽しみ楽しみ♪


あなたの明日は?どんな輝きを放ってる?

☆☆雪村いづみさん☆☆
Sunday, November 04, 2012

真剣に向き合って愛を育んで!




寒さにも暑さにも弱い私ですが、

最近、我が家の「みやちゃん」が、私の枕元で寝てくれます。

あったか~いです♪



さて、今月末に保育士さんを対象とした講演があるので、

先週、そのお打ち合わせに行って参りました。


園内での色んなエピソード聞かせていただきながら、

講演の内容を掴んでいくのですが、

いつもエピソードは可愛らしくて、微笑ましくて

本当にいつもいつも笑ってばかりなのに、

今回は、思わず涙してしまうお話がありました。


お友達に乱暴ばかりしている4歳児君のお話でした。

4歳になって、これではいけないと考えていた園長先生が

真剣にその子と向き合うと、

乱暴して暴言ばかり吐く小さな4歳児が、

最後に、園長先生に、下を向いて小さな声で、

「ぼく、どうやって謝っていいのか分からない」と言ったのです。


そして、先生と一緒に 「ごめんなさい」 の練習をして、

みんなの前で謝ったそうです。


園長先生の愛を込めた言葉の数々と、

その子が素直になって、少しずつ心を開いていく様子が手に取るように分かり、

思わず涙が出ました。


このようなことは子供だけでなく、保護者の方も同じで、

先生方に、あれこれと文句や言いがかりを言ってきたり、

苦情の長い電話をかけてきたり、、、、少なくないようです。


でも、子供と同じで、先生が逃げて曖昧にせず、

しっかりと向き合うと、最後は、

「先生、忙しかったのに、悪かったね」と、

声を和らげてお礼を言うそうです。


また、若い先生は先生で、伝えたい事が伝えられない、

これを言ってしまったら、

「相手は気分を害するかもしれない」「傷つくかもしれない」

でも、そう言ってる先生の本当の心は、


「私が傷付きたくないの」 という寂しい声で溢れているのですね。


今、周囲の人と人間関係を築くことを恐れている人が多いです。

自分が傷つくことを恐れているのでしょうね。


自分に自信がないので、

相手の言動に振り回されてしまうのではないかという

そんな恐れがあるかも知れませんね。


誰でも、人間関係は煩わしいと思う事もありますよね。

でも、私たちは一人では生きていけない。


一人では寂しい、

寄り添って助け合って、

愛を受けて、愛を与えて生きていきたい生き物です。


だから時には、真剣に向き合って気持ちをぶつけあう

そして、心を開き、愛の言葉で、お互いの気持ちを確かめる。

そうやって、お互いの関係を育んでいくことも大切なのでしょうね。


波風立てたくない

あの人はそんな人

煩わしい事は避けたい

全てをそんな言葉で片づけてしまってはいけないのかも知れません。



そして、園長先生方が口を揃えて、おっしゃたのは、


真剣に向き合った子供たちとは、

お互いに、心を通じ合わせるものがあるとのことです。


言葉ではなくて、チラっと先生を見てくれていたり、合図を送ってきたり、

お互いに気持ちの確認をするそうですよ。



何と愛の溢れる行為でしょうか。 感動します。

目に浮かべると胸がキュンとしました。



そして大切なこと。

人と真剣に向き合う為には、自分にも愛を注ぎましょうね。

偽りの自分では、偽りの関係しか出来ませんからね。


愛を感じた大切な日でした。


皆さんにもキラキラと輝く愛のエネルギーが降り注ぎますように!


☆☆みやちゃん☆☆
この娘は、いつも私のそばで寝ています。
よしよし、、、可愛いですよ。



Wednesday, October 31, 2012

小さな愛で心を満たそう☆



今日はハロウィン。

今では、あちらこちらにかぼちゃのランタンを見ますが
私の年代にはあまり馴染みがありません。

ちょっとおとぼけな感じで、他人とは思えず可愛いですけどね。


昨日、前回のブログでタイ料理をご一緒した、
関東在住の奈緒美さんから小包が届きました。

中を開けると手作りのクッキーが!

夫の大好きなココナッツ入りと、私の大好きな黒糖入りが入っていました!

写真も撮らずにお茶うけにしてしまい反省です、、、。

中にはお手紙が添えてありました。

大阪でのお礼の気持ちを込めてクッキーを焼いてくださったのだそう。


奈緒美さんの、お心遣いに私の中に愛が溢れてきました。


   ほんのひと手間かける、

   ちょっとの時間を誰かの為に使う、、、


こんな事が、周りの人の心に優しい灯をともすのでしょうね。


もっと簡単に愛を届けることも出来ますよ。

   お客様にお茶を出す時に、美味しくな~れ!と呪文をとなえる。

   エレベーターで、「お先にどうぞ」と譲る。

   「おはようございます」「こんにちは」と元気に挨拶をする。


  
もっともっと簡単なことも出来ますね。

   微笑みを返す。

   雑にせずに手を添える。

   心の中で、相手の幸せを願う。



そうすると、不思議と自分の心にも灯がともるのです。


  
大きなことを成しえたかどうかでなく、

どれだけ、小さなことに愛を込められるか、


愛を込めたものから、お返しがあるとかないとかではなく、

愛を放つと、私たちの心が豊かになるのです。


だから、


なんだかさみしいな、

周りが気になるな、

なんだかな~、、、


  そんな時は、誰かにお礼の気持ちを伝えてみる。

  心の中で、誰かを想い、「幸せでありますように」とつぶやいてみる。

  街行く見知らぬ人の幸せを願ってみる。

  服や食器、手持ちの物を、いつもより丁寧に扱ってみる。



小さな小さな愛を発してごらんなさい。

小さなことでいいのです。


そうしたら、自分の心にも灯がともり愛に満たされていくでしょう。



こんなことを書く私。

実は、答えの出ない、善悪ではない、そんな問題を抱えて、

ちょっと落ち込んでいました。


だから、愛を放ちましたよっ!


   ダイヤモンドのような煌いたエネルギーが降り注ぎますように!


                       
                     はしもとのり子



☆☆可愛いかぼちゃランタン☆☆
ほっこり気持ちが和みます。
Sunday, October 28, 2012

愛の動機で、愛のバトンを繋いでいこう!



先日、素敵な女性に出会いました。

先週末、セミナーの後にベトナム料理を食べにいったお店で、

接客をしてくれた女性です。


最後のデザートの時に、

「素敵なサービスをありがとうございます。」と、お礼を言って、

色んなお話を聞かせていただきました。


アジア出身の女性で、日本に来て、このお店で4年アルバイトをして、

今度は、別のお店の店長になるとのこと。


「サービスを学びに日本に来た」 

「お客様に喜んで頂きたい」 

「いつか店長になりたい」


そんな目的を持っているだけあって、彼女のサービスの動きが違いました。


接客に「イメージする力」を感じたのです。


私たちの様子から、何をご提供したら喜ばれるかをちゃんとイメージして、

そして、私たちのご提案をしてくださるのです。


言われたことだけをするのではなく、

「1つ聞いて、10を知り、行動に移せる」

その彼女の接客の素晴らしさに感動しました。


そんな会話を楽しんでいると、

「私、先生にお会いするのは初めてではありません。」と、

流ちょうな日本語で言うではありませんか!


私は、このお店を経営する会社の人材育成の仕事をしているのですが、

1年程前に、その研修を後ろで傍聴したことがあるとのことでした。


それは失礼! ごめんよぉ!

人のサービスのことをアレコレ言う前に、自分でした・・・と深く反省!


でも、目的意識を持って事にあたることの必要性を改めて感じました。


何の為にするのか・・・動機の部分ですよね。

これが、とっても大切です。


行動には、必ず動機があります。

なぜ、その行いをしようと思っているのか、ですね。


これは、とっても大切な事です。

私の行動は、いつも愛の動機でありたいと思います。


その場で、愛を放ったら、

放った人や場所から、直接には愛が帰ってこないかも知れない

でも、続いていくのです。


愛を放てば、

次から次へと、バトンが手渡されるように繋がっていくのです。


「愛のバトン」いいよね~♪

私の愛のバトン・・・続け~~!

みんなの愛のバトン・・・続け~~!


そして、このバトンが世界中の子供の笑顔に繋がりますように!


                        はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆ベトナム料理店内で ☆☆
大切な教え子さんの一人、奈緒美さんや娘達と一緒に行きました。
Thursday, October 25, 2012

何歳になっても夢に向かって!




今日のニュースで、石原慎太郎氏が東京都知事を辞任して、

新党を結成するのだという事を知りました。


御年80歳!

目の輝きは、若き青年のようでした。


政治のことは私には分かりませんが、これがいいのか悪いのか、、、でも、

何歳になっても夢を持ち、信念をもって夢に進めることはすごいこと。



そう言えば、2週間程前に、イギリスのソプラノ歌手サラ・ブライトマンさんが、

歌手で初めて宇宙に行くという、子供の頃の夢を叶えるのだという。

彼女の記者会見している姿をニュースを見て驚いたばかり。


2015年にロシアの宇宙船ソユーズに乗って国際宇宙ステーションに向かい

プロ歌手として初めて宇宙で歌声を披露するらしいのです。


彼女は、今、52歳らしいので、夢の実現は55歳!

素晴らしいです。



私も、いくつになっても「なりたい私」を抱いていたいと思っています。


普段は年齢を忘れて生活していますが、こういうニュースを知ると、

勇気100倍!になる私がいて、


って、ことは、年齢を気にしているんだ~と、本心の私がチラリ、、、



気にしない、気にしない

だからこそ、後に続く人が励まされるのだと思っています。


私たちの周りには、素敵な人がいっぱいですね!


私は、料理家の栗原はるみさんに励まされています。


専業主婦だった彼女は、あくまでも家庭料理にこだわり、

作り手を思うレシピを作り続け、

50代後半から英語を学び、海外での賞をきっかけに、

世界に向けて日本の家庭料理を紹介されています。


「100人作って、100人が美味しくできるレシピ」


自分のレシピを信頼してくれる人がいる、だから、

「誰が作っても、美味しく」という、栗原さんのこだわりが好き!


自分らしさにこだわり、何歳になっても理想の形を追い続ける人に、

私は励まされ、そして、私もそうなりたいと思っています。


3年後、私の好きなサラ・ブライトマンさんが、

宇宙から素敵な歌声を届けてくれるのを楽しみにしています。


その時の私は・・・ムフフです♪

その時のあなたは・・・?


私たちは、なりたいものに必ずなれるのだから!


                       はしもとのり子


 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆夢が叶ってます☆☆

夏の終わりに、あこがれの女性とアフタヌーンティーを楽しみました。
この人とプライベートな時間を過ごせるなんて・・・!
1年前には夢だったことが、現実となっています。

Monday, October 22, 2012

豊穣の秋、私たちの心にも実りを!



豊穣の秋ですね。

ご近所を散歩していたら、お家の塀からはみ出して柿が実っていました。

江戸の小話に「柿どろぼう」というのがあって

悪い事をするとこんな目に合うという子供向けのお話ですが、

子供でなくても、手に取って食べてみたくなります ♪


さて、土曜日は、幸運力アップセミナーがあり、セクション2の最終日でした。

セクション2は「ぶれない自分を作りましょう」です。

私は仕事では、「自分軸」という言葉を使いますが、

ぶれないということは、自分の軸をしっかり持っているということです。


周りの意見に、共感しても、自分の心は動かされないということですね。


論語の「和して同ぜす」という言葉もありますが、

人と協調はするが、道理に外れたようなことや、

主体性を失うようなことはしないということですね。


これは、簡単なようで難しい事でもあります。

私は、人の評価をエネルギーにしていた時期がありました。

褒められる為の仕事をする。みんなの評価が私の価値と考えていました。


私は、何がしたいのか、誰の為に生きているのか、、、主体性のない自分でした。


「自分らしく輝く・生きる」という所から大きく離れた生き方をしていたのです。



自分軸で生きて行くと、

  毎日が喜びに溢れます。

  「自分である」ことが嬉しい。

  この私が大好き。

  

だから、自分軸を持つと、

周りの人の、生き方にも共感できて、許し合い、認め合い、

全てが、起こる事の全てが、「必然であり大丈夫」と思えるのです。


全てが、幸せの種と思えるのですね。


これは、心が豊かな状態をいいます。

素晴らしい心の実りです。

豊かな心の人の周りは、周りの人の心にも豊かさが届きます。


まずは、「真の自分・心の声」を知る必要があります。

セクション1でお伝えしてきたことですが、とっても大切なことです。


リラックスをしている時に、私たちの心は開かれます。

ゆっくりお茶をしてる時、お風呂に入っている時、

ぼんやりとベッドで横になっている時、などなど。


一度、自分の本当の想いを聞いてみましょう。

「胸に手をあてて考える」という言葉がありますね。

「良心に触れる」「内省する」という意味ですが、


私たちの本心は、頭でなく、胸(ハート)にあるのですから!


頭でOKを出していても、心が付いていかない事もありますよね。

道がないと思っていても、思わぬ方法が浮かんだりもします。

そんな想いに気付きましょう。


セクション1と2を逃した方は、以下の方法で、レッスンできます。

 (1)佑紀空宙さんの個人セッション
   1つのセクションにつき、2時間 8,000円
   場所は、佑紀空宙さんの所属するサロン・ロータス
   お問い合わせ先:sora@lotus81.com
  
   個人で深く学びたい方にはお勧めのレッスンです。
   あなたに合った、レッスンをしてくださいます。

   すでに受講された方からは、
   「とっても贅沢な時間でした。」との感想を頂いております。

   
   
 (2)セミナー前のクイックレッスン
   セミナー開始前に、前回のセミナーの内容とエッセンスをお伝え致します。
   講師は私、はしもとのり子です。短時間で楽しくレッスンできますよ。
   45分1,000円です。
   お申し込みは、セミナー事務局まで:i.hashimoto@runway21.com



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆セミナーの様子☆☆

終始和やかな雰囲気に包まれて進みました。
心豊かな素敵な笑顔が並びます♪

 Be HAPPY

セミナー事務局 娘のブログです。

忙しい毎日ですが、日々、前向きになるよう発信しています。
のぞいてみてください。
   ※ セミナーの日から風邪のようで、ちょっと元気がないみたいですよ。

Thursday, October 18, 2012

どんな個性も美徳として発揮しよう!



今週に入って、若い人たちとの触れ合いが続いています。

月曜と火曜は、新卒採用のお仕事で、大学生の方々と交流があり、

昨日は企業様の新入社員研修。

若い力を感じて、とってもいい刺激を受けることが出来きました。


私は、本当に受講生に恵まれているなぁと感謝です。


特に、昨日の新入社員達との触れ合いは、

私をワクワクさせてくれました。


彼らの、型にはまらない発想力に、感動!


最近の若い人は、発想力が乏しく柔軟性にも欠けて、

チャレンジする事にも躊躇してしまう、、

どちらかと言えば、無難な方向に偏っていて、


ある意味、優等生であり、

また、ある意味、面白みがない

というのが、私の正直な思いでした。


ところが、今、私が担当しているP社様の新入社員達は、

豊かな発想を素直に表現してくれるのです。


もちろん、中には、、、否、もしかして3分の1位の人は、

保守的な考えの人かも知れないのですが、

他の人の意見、発想に 「いいね!」 「それもアリだね!」 と賛同できる


「心のゆとり」「心の豊かさ」が、彼らにはあるのでしょうね。


だから、とっても楽しいワクワクする発表が続き、

いつもなら、研修終了後は、「終った~、さて、次は、、、」と思うのが、

暫くは、彼らを見ていたい、余韻に浸りたい気持ちで、

ご挨拶が終わった後も教壇に立っていました。


保守的なのが、悪いとか、どうとかではなくて、

基本は、どんな自分もOK!なのです。


ただ、自分の個性を知り、自分の持つ力に気付き、

マイナスな方向に捉えてほしくないのです。


スタンフォード大学のティナ・シーリグさんの授業を

テレビで観たことがありますが、

創造性を高める為には、

色々な考え方をする人が必要だと言ってらっしゃいます。


 ① 情報を検証できる事実を重視出来る人

 ② 熱意、気持ちで人を動かす人

 ③ 和を重んじポジティブな思考の人

 ④ デメリットを考え批判的な意見を出す人

 ⑤ 創造性でリードする斬新なアイデアを創り出す人

 ⑥ プロセスを重視し全体を整理出来る人


 
だから、保守的もOK、斬新もOK!、

気持ち重視もOK!、もちろん批判もOK!


大切なのは、自分の個性を美徳として受け止め、発揮出来る事、

何事もマイナスと捉えず、

チームの中での、一つのピースとしての役割を大切にしてほしいのです。


そして、物事には光と影があり、

光として存在している時もあれば、

時には、影として映し出されることもあることを理解し、


客観的に自分を観る目を養う事も、とっても大切。


私をワクワクさせてくれた彼らに心から感謝。

どうぞ、彼らの未来が輝いていますように!


   皆さまにダイヤモンドの輝きが降り注ぎ、いつも煌めいていますように!


                              はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆素敵なお店で打ち合わせ☆☆

研修が終わってから、幸運力アップセミナーSection 3の打ち合わせ。
素敵な店内。イギリスお家にいるような気持ちになりました。

Monday, October 15, 2012

自分に内在する煌めきと共に・・・



今日は、15日。

近くの神社では、秋祭りが行われており、

太鼓の音色が秋空に響き渡っています。

太鼓の響く音色と、昨日の事が重なりました。


昨日、京都の長楽館にて、

私の心友でありメンターのセラフィーナ美梨子さんが経営するサロンの

5周年記念のイベントがありました。


宴の最後に、美梨子さんの誘導により全員で瞑想をしたのですが、

太鼓の音色と美梨子さんのお声が、共に、心にずしんと響くものがあり、

また、長楽館のお部屋へと心は戻っていきました。


美梨子さんの発するお声は、

母なる大地の響きであり、天からの煌き光であったように思います。


祝宴は、佑紀空宙さんが、電子ピアノを演奏する中で、行われました。



私は光栄にもそのお席で、お話をさせていただいたのです。


慣れないドレスに慣れないヒールの靴。

義母 眞知子さんから、スワロフスキーの大きなハートの形をした指輪を借りて、


華やかに、優雅に、そして、私の内在する煌めきと共に、

愛に溢れる時間を過ごして参りました。



私がお話をしている間、空宙さんが、私のリクエストに応えてくださり、

「カノン」をBGMとして弾いてくださっていました。


お話したのは、「実学と美学」


このテーマを夏に、美梨子さんから頂き、

ただただ、感じることだけをしながら、過ごしておりました。


イメージを掴む事もせずに、ただ、感じて過ごし、

直前の、3日前に一気に内容をまとめてお話したのです。


そして、このテーマは私に、生きる上で深い洞察を与えてくれました。


私たちの命は永遠ではありません。

永遠に生きたいとも思わないでしょう。


時間が限られているということは、

「どう生きるのか」と、問われているということでしょうね。


ただ、呼吸をしている、衣食住が事足りているということではなく

限りがあるからこそ、

「どう生きるのか」が大切なのですね。


誰のものでもない、「私の人生」なのだから。


「どう生きるのか」と、

自身に問うたときに、「実学と美学」なのだと思います。



 「女性としての内在する煌めきをどう表現するのか」

 「天から受けた私だけの光を放つ為にどんな術を知るのか」


という道しるべを このテーマは与えてくれたのです。



長楽館は、ご存じの方も多いでしょう。

明治の実業家が私財を投じて建てた迎賓館。100年の歴史ある建物です。


その、私たちのルーツを感じさせる館にお集まりになる方々とは、

どこか懐かしい、魂のご縁を感じました。


お一人お一人と言葉を交わしてお別れしたかったのですが、

叶わずに宴はお開きとなり、残念な思いです。


ご熱心に、お心を傾けて聴いて下さり、誠にありがとうございました。

また、いつかどこかで、お目にかかれますことを信じております。


    皆さまが、ダイヤモンドのような煌めきと輝きに包まれますように!


                         はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内



☆☆娘と二人で☆☆

娘もお手伝いで参加。
美梨子さんに届いた白薔薇と一緒にパチリ!

Monday, October 08, 2012

欠乏感に焦るのか、充足感で満たされるのか



秋もいよいよ本番ですね。

連休はいかがお過ごしでしょうか。


盆踊りやプールなど、我が家では前の小学校が季節を知らせてくれます。

一昨日が、幼稚園の運動会で、昨日は市民の運動会でした。


被災地の福島では2年振りの運動会が開催されたと報道されていて、

日常の当たり前な事に喜びを感じずにはおられませんね。



秋も深まって、あの厳しい暑さが信じられないような、

秋の穏やかな日差しに心が安らぎます。


と、思って駅まで歩き商業ビルに入ったら、

来年のカレンダーのコーナーが出来ていて、

色とりどり、色々なジャンルのカレンダーが並んでいました。


えっ? もうそんな季節なのかと驚きました。


後、3ヶ月しかない?

後、3ヶ月ある?


さて、どう捉えるか、、、。



「3ヶ月しかない」 と思えば焦るよね。

「3ヶ月ある」 と思えば、何が出来るか考えるよな。


「ない」に思考を向けるか

「ある」に思考を向けるか


これは、とっても大切な事。


欠乏感の世界に身を置き 焦るのか

満たされた世界に身を置き 穏やかに過ごせるのか


の分かれ道です。


これから、2013年の手帳や クリスマス仕様の店舗や、

冬を思わすイルミネーション、来年の運勢とか、、、etc


もう○○!

○○しかない! 


という欠乏感でなく


季節を楽しみ 心を満たしたいですね。


               
          今日も素敵な午後を!   はしもとのり子


 幸運力アップセミナーのご案内

        セクション2がスタートしています。
        10月20日(土)13:30~16:00 エルおおさかにて
       
 


☆☆幼稚園の運動会☆☆

今から開始!
トラックも小さくて可愛い~!


Thursday, October 04, 2012

自分らしい輝きを知る人は強いのです




昨日から、幸運力アップセミナーのセクション2がスタートしました。
テーマは、「ぶれない自分を作りましょう」です。

受講生の方々と触れ合いながら、想いを交換しながらの

アッと言う間の2時間半でした。



私は第一部の、「自分らしい輝きを知る人は強いのです」

という言葉がとても好きです。


私の仕事は、まさにこれなのですね。

研修や講演、個人レッスンを通して

「自分らしく輝いて欲しい」


そんな気持ちを込めて仕事をしています。

そして、私自身も私しか出来ない仕事だと思い 実践しています。



自分らしく輝くとは、真の自分で生きるということ。


真の自分で生きるとは、自分にしかできない

自分らしさを表現することです。


それは誰もが生まれた時に与えられている自分だけのギフトです。


だから、真の自分で生きている人の輝きは最強なのです。


真の自分を知り、自分らしさを発揮して、さらに、

ぶれない自分を作る事で、私たちは輝き続ける事が出来るのですね。



でも、私たちは周囲の影響をとても受けやすいですよね。


本当の自分を偽って、周りに合わせてしまったり、

自己犠牲をしながら、円滑な人間関係を保とうとしてしまったり、

過去が影響して、自分らしさを隠してしまっていることもありますね。


失敗した経験や、恥ずかしい思いをした事、人に迷惑をかけて悔やまれた事・・・など

過去の出来事が、自分らしさを阻んでいることもあるでしょう。


だから、自分を大切にして 心の声を聞いてあげることが大切なのですね。



私は、自分らしさを阻んでしまう罪悪感にも悩まされました。


あの時、こうしていたら良かった。

私が○○だったから、こうなったんだ。


もう過ぎてしまった事で、過去には戻れないのに。

あれこれと過去の自分を責めていました。



私は、離婚をして、再婚しています。

そのことでの 子供たちへの罪悪感が私を苦しめました。


ちゃんと私は母親らしいことをしただろうか。

子供の心を大切にしていただろうか。


こんな子育ての後悔に始まり、

私だけが幸せになってはいけないという思い込みが外せず、

再婚してからも、自分を責め続けました。



今は、そんな日があったのかと思うほどに、

自分らしく生きる事が出来ています。


それは、自分を大切にして、自分らしく生きることでエネルギーを高め、

それが、周りも幸せに出来ると分かったからです。



過去には戻れない。

でも、今の自分次第で、過去への想いは変えられるのです。


それは、今が幸せだと思える心があれば、

「過去は必然だった」と分かり、過去に引きずられることはないのです。


もし、今が、幸せだと思えなかったら、過去が重くのしかかり、

今の自分に影響してしまうのです。



ぶれない自分を作るには、

まずは、自分を大切にすることです。


自分の心の声を無視しないことが大切にするということ。

偽った自分で行動しないことが大切にするということ。

自分の体や心を労わることが自分を大切にするということ・・・ などなど。
                               


気に入った服を着たり、お気に入りのカップでお茶を飲んだり、

自然と触れ合ったり、大好きな人に「大好き」と言ったり、

イヤなことがあった日は、自分を「よしよし」してあげたり、

食べたいものを食べたり・・・


自分のことは自分が一番知っている♪

自分の心と体が喜ぶことをしてみませんか。



          皆さまに、キラキラとダイヤモンドのように

          煌めき輝く愛が注がれますように。   はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆セミナーの様子☆☆

私の教え子の優介君です。自分らしい人生を歩き始めています。
事務局の娘が仕事で遅れての参加でしたから、彼が司会をしてくれました。

空宙さんの愛に包まれて素敵な時間が流れていきました。
Wednesday, October 03, 2012

だから止められない Part.3



10月ですね。衣替えの季節です。

台風の後、気温が下がり、

慌ててクローゼットの奥からゴソゴソ出して着ています。


私を苦しめていた夏の疲れも、ようやく落ち着いてくれました。

先週から昨日にかけて、予定が満載でしたが、

何とか元気に乗り切ることができてホッとしています。



企業様での研修が5日間に、打ち合わせもあったし

そうそう、幸運力アップセミナーもありましたね。


元気に乗り切れたのは、仕事が楽しいというのもあるのでしょう。


私は、「だから、止められない!」 と、

この仕事をしていて良かった。 と心から感動することがよくあります。



昨日、一つの仕事に区切りが付きました。


24名の店長さんを10ヶ月に亘り指導する育成プロジェクトでしたが、

誰、一人として脱落することなく、最後までやり遂げ、

立派な成果を出されました。



最初は、2時間の研修が辛そうな店長さんもいらっしゃいました。

そりゃそうでしょう。 毎日、体を動かしてお店で働き、

研修の時間を捻出して机に向かうのですからね。



でも、キラキラと目と輝かせて、私を注目する姿に 感動し、

「この人たちの為に何が出来るだろう」 といつも考えていました。



その感動の始まりは、今から1年前です。



私は、この企業様の社長や幹部、コンサルタントの方々の前で、

研修のデモンストレーションを行ったのです。



その際に、社長始め幹部の方々の想いに感動しました。



「今まで、店長に対しては、研修らしきものもせず 構ってやれてなかったけれど

いつも頑張ってくれる彼らの想いに応えたい。」



という社長からのお言葉がありました。

そして、社長や幹部の方々との会話の中に織り込まれる社員への温かい眼差しに

とても心打たれたのです。 この仕事には愛がある と思えたのです。



それ以来、事務職の方々への 接遇に関する研修や、

管理職の方に対しても研修をさせていただくようになりました。



私は、いつも行動する際の動機を大切にしていますが、

今回のように、研修する目的が私に仕事のやりがいを与えてくれます。



愛に溢れた動機だからこそ、成果が表れ、そこに関わる全ての人が、

達成感を味わって幸せになるのでしょう。


この企業様の研修では、どんな職種の方々も 皆さん目が輝いていました。



「愛の動機」から始まる行為は、「愛の力」を発揮してくれます。

帰りの電車の中で、そんなことを思っていると、涙が溢れてきました。


1年前の私は、不安な思いも持っていました。


長いプロジェクトを乗り切れるだろうか。 成果を出せるだろうか。

私に戸惑いを示す管理者の方もいたし、、、大丈夫だろうか。


でも、不安は不安を呼び、うまく流れないでしょう。 と思い直し、


自分に自信を持ち、もしも不都合が生じたら、それはそれで 私の必要な学びであると

全てのことを委ねてきました。


そして、自分の心に目を向けると、

「彼らの心に灯をともしたい」 「自分を偽ることなく力を発揮したい」

という 純粋な想いに溢れていました。


1年前の愛の動機からスタートした仕事は、

ご褒美として、彼らの輝く目を私にプレゼントしてくれました。


「だから、この仕事は止められない!」 のです。



今日から、幸運力アップセミナー セクション2がスタートします。

こちらも、愛の動機からのスタートです。


受講生さん、後程お会いしましょうね ♪   私も楽しみ 楽しみ♪


         
 
                    はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆研修が終わって☆☆

先週に研修をさせていただいた企業様の前で。

ここに来るといつも清々しい気持ちになります。



Sunday, September 30, 2012

セクション1 無事に終了です! 幸運力アップセミナー





今夜は中秋の名月ですね。

台風の影響で諦めていたのですが、外出の帰りに、車中から眺められ、

思わぬプレゼントに、心行くまで堪能することが出来ました。


さて、初回を7月21日のRUNWAYオフィスから開始した 「幸運力アップセミナー」

昨日、セクション1が全て終了しました。


10月3日より、セクション2が始まります。


初回に受けてくださった方から、嬉しい報告が届いております。

   「出会う人たちの層が変わりました。」

   「自分の気持ちを抑えている事に気が付きました。

    心の声を聞くようになり、朝の目覚めも気持ちよくなりました。」

   「人間関係がぎくしゃくするようになり不安でしたが、

    自分の環境が変わる時だと受け止め、自分を大切にしています。

    今は、気持ちが楽になり、夢への実現に動けています。」


と言うものから、

   「ずっと迷っていましたが、セミナー受講直後に会社を辞める決意をしました

    退職したばかりですが、新しいスタートを切り日々充実しています。」

と言う、ちょっと驚きの報告まであります。



昨日のセミナーは、前回のアンケートのお声を反映して、

受講生の方々も触れ合いながらの進行でした。


浄化の涙あり、感激の涙あり、

それぞれの胸の想いを 恐れることなく出してくださり、

みんなが、それぞれの幸せを想い合う、素敵な時間となりました。

終わってからも、空宙さんを囲む和やかな場面もあり笑顔でお帰りくださいました。


ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。


セクション2からのご参加も歓迎です。

純粋に自分らしく輝き幸せになりたいと思う人たちが集まります。

とても美しい会だと思っております。

皆さまとのお出会いを心から楽しみにしております。


                 心からの感謝とともに  はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内



☆☆セミナーの様子☆☆

皆さん心を開いた中で素敵な時間を共有しました。
受講生の方々とご一緒に! ご参加ありがとうございました。
Tuesday, September 25, 2012

RUNWAY と夫への想い




9月21日は、RUNWAYの設立記念日でもありますが、

もう一つ、この日は夫の誕生日でもあります。

夫は、RUNWAYの名付け親です。


当時、私は映画「プラダを着た悪魔」に夢中で、RUNWAYを設立した後に、

ニューヨークのロケ地も回ったほど熱を入れていました。


この映画は、世界的に有名なファッション誌 "VOGUE" の編集長がモデルでは?

と言われ、その編集長をメリル・ストリープが演じていました。



私は、女優、メリル・ストリープのプロ意識の高さと演技力に完全に参っていました。



その映画の中でのファッション誌の名前が "RUNWAY" だったのです。



RUNWAYとは、ご存知のように、ファッションショーでモデルが歩くステージと、

もう一つ、飛行機の滑走路を意味します。



  「人生の中の様々なステージを応援したい」

  「目を輝かせて自分らしく自分のランウェイを歩いてもらいたい」

  「新たな挑戦、旅立つ人たちを応援したい」



そんな想いを込めて、RUNWAYと名付け、私は独立しました。

そして、この名前を付けたらどう? と、アイデアをくれたのが夫だったのです。



ちょうど、独立の時期が、夫の誕生日辺りだったので、

感謝の意味を込めて、同じ日を設立日としました。



夫と出会った頃の私は、やりたい事が見えていても、

「どう動いたらいいのか」、「うまくいくだろうか」

「みんなはどう思うだろう」  不安がいっぱいの日々でした。



自信がなかったのですね。

認められたい気持ちが先に立ってしまい、自分の気持ちが後回し。



そんな私を励まし、支えてくれたのが、夫です。



私は、何かあれば、すぐに 「ごめんなさい」 と謝り、

「私が、○○しなければ、良かったんだね」 、こんな風に



いつも自分を悪い立場に置くのですが、そんな私に、



「のり子さんが悪いわけじゃないのに、なぜ謝る?」

「のり子さんが、何をしたの?」

「どうして、そんなに自分を責めるの?」

「もっと、みんなに甘えたらいいんだよ 」

                  などなど、、、、


夫は、自分を大切にすることを教えてくれました。



「自分だけが幸せになってはいけない」、という思い込みや、

沢山な罪悪感から解けるように見守ってくれました。



今、私は、佑紀空宙さんと出会い、娘が事務局をしてくれて、

「幸運力アップセミナー」を主催できるようになりました。



このセミナーは、私が今日までに何年もかかって理解し体得してきた、

自分らしく生きる幸せへのエッセンスが盛り込まれています。



もちろん、私もまだまだです。



これからも、夫を始め、沢山な人に支えられて成長していきたいと思っております。



そして、RUNWAYは、夫と私の子供です。


私たちが親として成長することが、RUNWAYの成長にも繋がっていくのだと、

そんな想いで、RUNWAYに愛を注ぎ、これからも活動して参ります。



                夫への感謝と愛をこめて   はしもとのり子




 幸運力アップセミナーのご案内



☆☆RUNWAYの誕生日☆☆

ニューヨークで。

このビルにメリル・ストリープ演じる編集長のミランダが
ハイヒールでさっそうと入っていきました。

家族でお誕生日のお祝いをしました。

光の加減で娘が変顔になっています、、ごめんよぉ



Friday, September 21, 2012

おかげさまで RUNWAY 5周年です☆



今日は、RUNWAYの5周年記念です。



お花やお祝いのお品をお届けくださりありがとうございました。

感激しております。 心から感謝申し上げます。


皆さまに支えられ、応援していただき、この日を迎えております。

誠にありがとうございます。


私は、独立前の20数年に亘る企業経験の中で、

私たちの大切な何かが失われていくのを見て参りました。



このままでは、私たちの心が置き去りになってしまう・・・そう思い、

「心を育む仕事」をする為に独立いたしました。



「愛と夢を掲げ 素直な心で」 これは、RUNWAYが掲げる理念です。


心が動く仕事・人が活かされる仕事・笑顔に出会う仕事

これらをモットーに仕事をして参りました。



この5年は迷いながらの手探りの日々の積み重ねです。

迷いながら道を覚えてきているように思います。



そして、今、RUNWAYは自信を持って、

これからの目指すべき方向を掴むことが出来ました。



この地球に生き、この現実社会を生きる人たちを応援したい。

誰もが持って生まれた「宝物」に気付き、それを活かす生き方をサポートしたい。



それらを「愛と夢を掲げ 素直な心」で実践していきたいのです。



企業様での研修、大学など教育機関での講義は、

これからもずっと続けて参ります。



また、「お一人お一人が、自分らしく輝き、幸せであるように」 との想いで、

セミナーやワークショップ、レッスンも開催して参ります。



どんなテーマであっても、受講生との触れ合いを大切にして、

「心を育む」という軸は同じです。



「愛と夢を掲げ 素直な心」は、5年経った今も、これからもずっと、

ずっとずっと先も、ぶれることなく、

RUNWAYに関わる全ての人が理念として持ち、活動をして参ります。



どうぞ、今後とも応援をよろしくお願いいたします。



また、この5周年に向けて、ホームページも新しくするように進めています。


制作者は、RUNWAY設立時にもホームページを作ってくださった、

ピース&プレイス 代表 松山恭子さんです。


愛を込めて作ってくださっています。


今、私の都合で作業が中断しておりますが、

10月の終わりには出来上がるかと思います。


ご覧いただけますようにお願いいたします。



最後にもう一度。


私を励まし、応援してくださった方々に心から感謝申し上げます。


小さな活動ではありますが、自分を信じて参ります。

人々の心が豊かで、輝く目でご自分のRUNWAYを歩いていただけますように、


変わらぬ素直な心で取り組んで参ります。


今後とも、よろしくお願い申し上げます。


                           感謝をこめて    はしもとのり子


☆☆新しいRUNWAYのロゴです!☆☆


松山恭子さんのデザインです。

決意を持ち取り組むという姿勢を表現する為に、大文字表記にしました。

文字はシンプルでいて力強く凛としたイメージにしてくださり、
ロゴマークの下の2本の広がる線は道を表し、RUNWAYの文字の上に置くことで、
RUNWAYがみなさんの土台作りをお手伝いするという意味をこめてくださっています。

道の先には天使の羽と真ん中の光る星は夢と心を表し、
上の○と合わせてその人そのものを表現してくださいました。

人はみんなRUNWAYを歩き、
自分を見つけ自分の夢を実現するという願いをこめてくださっています。

ありがとうござます。感謝です!

Tuesday, September 18, 2012

光と闇と 「ダークナイト ライジング」  





日中は、まだまだ暑いですね。

私は、8月後半から、どうも体調が怪しくなってきています。



日々、締切に追われ、研修では最高のパフォーマンス!と思いながら、

体をだましだまし来ているのかも知れません。



そんな私に、先週、夫からメールが入りました。

「週末、仕事が終わったら映画に行かない?」


そう言えば、夫との二人の時間が全く取れていません。

休日も仕事をする私を気遣ってくれていました。



でも、観たい映画は、夫のチョイス♪

大好きな、バットマンのシリーズが今回で完結するそうで、

大きなスクリーンで観たいのだそう♪


上映期間終了も迫ってきて、焦っていたようでした。

だから、さっきのご機嫌伺いのようなメールが届いたのです。


それで、観てきました、「ダークナイト ライジング」。

戦いの場面などは、目をつむって、薄目で字幕だけを読んでいました。


良かったですよ。 誘ってもらって感謝です。


監督、脚本が素晴らしいのでしょうね。

内容がとっとも奥深い!

娯楽で終らず、メッセージもしっかり伝わってきました。


俳優も素晴らしい。

皆さん、味のある名演技でした。

何と言っても、アン・ハサウェイがかっこ良かった。


この映画は、「ヒーローとは?」 と改めて考え、

そして、深く心に残ったのは、闇と光の関係。

この世界は究極、光だけなのだなと思いました。


闇は「悪」として映し出されるけれど、そこにはちゃんと光があるのですね。

闇には闇としての正義があり、愛があり、

結局は、光と闇とは、表現の違いなのだと思いました。


どう表現するのか、それが問題なのですね。

心が豊かであれば、光として表現されるけれど、

卑屈になっていたり、愛に欠乏していたら、ゆがんだ形で表現してしまう、、、

それが、私たちが「悪」と、呼ぶものになってしまう、、、


闇を光に変えるのは、「愛」なのでしょうか。


この、「愛」の表現もまた難しいものですよね。

地球に生きる私たちは、全ての表現が愛でありたいと思います。


きっと私の永遠のテーマでしょう。



 幸運力アップセミナーのご案内


     セクション1 9月29日(土) 13:30~16:00
       ※ 自分を大切にしていますか?
          「真の私の出会うお話」

     セクション2 10月3日(水) 18:30~21:00
       ※ 自分軸はありますか?
          「あなたらしい輝きは天からのギフト」


☆☆末っ娘 「みやちゃん」☆☆

我が家の末っ娘 「みやちゃん」。 光と遊んでいます。
毎日、夕方になるとこの場所で首をかしげて悩み続けます。
西日が入り、水に反射してできる光が不思議でふしぎで、、、
小さなおつむで悩んでいる姿が可愛くて仕方ありません。
Friday, September 14, 2012

幸せへのヒント♪ 幸運力アップセミナー☆





運動会の季節ですね。

前の小学校からも子供たちの練習の声や音楽が聞こえてきます。

先生の張り切った声が頼もしく思えます。


さて、12日に「幸運力アップセミナー・セクション1」を開催しました。

講師の佑紀空宙さんが、3年前に幸せに生きる真理を知って、

劇的に人生が変わったというお話から始まりました。


このセクション1では、「自分を大切にする」ということを中心に

お話してくださいます。


自分を大切にすることが、幸せの扉を開けるということなのですね。


このようなセミナーを主催する私も、

自分より周りを大切にする時代がありました。


「周囲の人たちに幸せになって欲しい」、「お役に立ちたい」、

「認めてもらいたい」 という一心で、


自分を犠牲にしていた時代があったのです。


その結果、周囲の目を気にしたり、

評価ばかりが気になる自分になってしまい、

体も心も痛めてしまうこととなりました。


その時代に、この幸せに生きる真理に気が付いていれば、、、

と思う時もありましたが、


何と言っても「今!」今のこの時が一番大切です。


今の私は、自分を大切にして、私らしく生きて、

そんな自分を誇りに思っています。


でも、まだまだ…!

疲れていたり、忙しい時には、人の顔色に従って動く私も居て、、、、

自己犠牲を選ぶ私が顔を出します。


頭では理解できていても、納得し、日々実践していくのは、

なかなか難しいものですね。


だからこそ、たくさんな人に、この「幸せに生きる真理」を知ってもらい、

ゆっくり焦らず、実践して頂きたいと思っています。


私も、空宙さんから、更に学び、実践し

そして、私の使命である「伝える」ことをしていこうと、

それが私なのだと思っています。



10月からは、セクション2のスタート!

ゆっくり焦らず少しずつ、幸せに向かっていきましょう。



このセクション1は、後、一回開催されます。


   ★ 9月29日(土) 13:30~16:00 エルおおさか ★
             (京阪電車:北浜と天満橋の間です)


まだ、少しお席がありますので、

幸せに生きるヒントを学びにお越しくださいませ!


幸運力アップセミナーのご案内はこちらです



☆☆幸運力アップセミナー☆☆

セミナー前の空宙さんと私。皆さまのお迎えの準備です。
お部屋が狭くて少し窮屈だったかも知れません。
終わった後に、受講生さんと娘に囲まれて。



Wednesday, September 12, 2012

感動が感動を連れてくる ♪







今週は、忙しい中でも、心が充実した毎日です。

その訳は、、、、2つあります。


まずは、一つ目。

先週の土曜日の午後は、我が家に素敵なお客様がいらっしゃいました。


♪♪ そのお話は、また改めて書きますね。



もう一つ目は、、、

「東洋と西洋が出会うとき」をテーマに開催されている

「音舞台」に行って参りました!



今年は、大覚寺で一夜限りの祭典が行われました。

1989年に始まり、第1回目は金閣寺が舞台となり、

その後も名高いお寺、名刹が舞台となっています。



「音舞台」は国内外のアーティストが参加される祭典です。

2010年は東大寺が舞台となり、

私の大好きなサラ・ブライトマンが雨の中で熱唱する姿をテレビで観ていて、

「いつか絶対に行きたい!」 と思っていたら、今年にご縁がありました。



夜の大覚寺。

深いブルーにライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂っていました。



虫の鳴き声が夏の終わりを告げ秋への案内をしてくれる中、

私たちは心静かに足を進め席に着きました。



川井郁子さんの、「和と洋」の素晴らしいアレンジのバイオリン演奏に魅せられ、

そして、ZAZというフランスの女性歌手に出会い、心が湧き上りました。

魂が喜ぶとは、こういうことを言うのでしょうね。



わ~、私の心が弾んでる♪ 喜んでいる♪

なんて、素晴らしい時間なんでしょう! 



体が、心が、魂が欲ししているのは、こういう感情を持つことなのでしょう!


「感じよう」、「感じたい」 では、なく、

「湧き上る高揚」、「抑えられない感覚」 なのです。


まるで、全身にダイヤモンドの輝きを浴びたような、

魂がピカピカに光っているような、そんな感覚に陥りました。


そして、本当の感動とは、「湧き上る」 ものなのだと実感しました。



喜びも感謝も感動も、「感動したい」や「感動しよう」ではなくて、

意識しなくても、湧き上るものが本物なのだと、改めて思いました。


頭で理解することも大切だけど、

このような経験を通して生まれる感情は、

次の新たな感動を連れてきてくれるのでしょうね。


今のエネルギーが、次の現実を運んでくれるなら、

最高のエネルギーを放った夜となりました。



でも、この感動の現実は、土曜の午後の来客から始まっていたのかも、、、


いつも良い心持ちでいることは、大切ですね。

きっとこれが幸せになる力でしょう!



今夜は、幸運力アップセミナーがあります。

また、ご報告をしますね。



☆☆大覚寺 音舞台☆☆

ライトアップされた素敵な舞台です。
開演前に真知子さんと ♪ 真知子さん、券を調達してくださりありがとうございました!
お寺とテレビ機材やライトが美しくマッチされていたので、私も一緒に。



Monday, September 10, 2012

心と体を休めて、強い心と強い体に!




2日間の管理職研修も無事に終了です。


こちらの企業様は年に一度、管理職候補者の研修をなさっています。

私も講師として応援をさせて頂きました。



私以外は、社内の方々で研修を運営されていて、

皆さん、とても熱心に取り組んでいらっしゃいました。


2日間の連続研修で、初日は夜の9時までというハードな研修です。


でも、終わった後の、みんなのお顔が晴れやかなのは、

この研修にかかわる全ての方々が、

会社を想い、部下を想う気持ちに溢れているからでしょうね。



さてと、こんなハードな研修があった日は、

その日の疲れを残さないように、

しっかりお風呂に入って睡眠を取るのが一番ですね。



研修講師は、色々な人の「気」を受けてしまうので、

精神的な疲れも出てきます。



その対策は、お塩とアロマです。



お風呂にお塩を入れて、その時の気分に合わせたアロマを数滴。

半身浴をしながら汗をかきます。



今回のスタッフさんは全員若い世代で、

私はみんなに付いていけません。



休み休みしながら、自己管理して乗り切るしかないのです。

休憩時間は音楽を聴いて脳を休め、手洗いに立てば、窓を開けて深呼吸するなど、

合間の隙間リラックスを心がけました。


そうしたら、緊張の連続であっても、少々の事は乗り切れます。



心と体が健やかであれば、大丈夫です。



心と体を休め労わる事は、

心と体を強くする事なのだと思います。



幸運力アップセミナーのご案内はこちらです



☆☆やんちゃな「ゆうた」☆☆

我が家の次男「ゆうた」です。

好奇心旺盛のわんぱくさん。香りに誘われて入ってきました。

この後、片足がはまってしまい、大慌てで逃げていきました。

Thursday, September 06, 2012

仕事も愛の動機で☆




家の前の小学校から子供の声が戻ってきました。

2学期が始まったのですね。



私の仕事の合間の気分転換は、気軽にテレビの前へ。

週に、海外と日本のドラマが数本と、後は、ドキュメンタリーや特集番組。

しばし、仕事を忘れる時間です。



ニュース以外は、リアルタイムで観ることはなくて、

気が向いたときに観る為に録画中心です。



今日観たテレビドラマのセリフと

昨日、研修の打ち合わせでの内容がリンクしていていました。


「仕事も愛の動機が大切だよね。」という話です。



「リッチマン・プアウーマン」の中で、

主人公の日向徹の言ったセリフが愛の動機に溢れています。



「例え、自分たちの名前が出なくても、僕らが面白いと思い、誰も見たことがない、

そして、世の中の人が気に入ってくれる、そういうモノを作ろう!」



「地位や名誉ではなく、世の中の役に立ちたい、自分達らしいモノを作りたい」


素敵な愛の動機です。


でもそれが、世に名を残すモノを作り出せることに繋がるのかも知れません。


人材育成のコンサルタントとして研修していると、

「要は、目標を達成したらいいんでしょ。」と、いう人に出会います。



そうなんだけど、でも、最終の目標はそこであっても、

日常の部下や後輩への接し方とか、お客様への接し方とか、

チームでのワークとか、



売り上げばかりを意識して行動しているでしょうか。



「お客様の喜ぶ顔が見たい」 「お役に立ちたい」 とか、

「自分の能力を発揮したい」 「みんなといい関係を築いて仕事がしたい」

「困っている人がいたら助けたい」 と思ってサポートしたり

「部下が楽しく仕事して能力を発揮させてやりたい」 と思って育成したり



そんな純粋な愛の動機が、

言葉となり行動となるのではないかと思うのです。



それが、「目標達成に繋がる」のが、真の繁栄だと、

そして、そうありたいと思うのです。



明日は、管理職候補者の研修があります。



「愛の動機で行動する人が、

上司や部下後輩、お客様から慕われ信頼され、良い人間関係を築きながら、

それぞれが潜在能力を発揮していくチームを作る」



そんな想いを礎に、言葉に乗せて伝えていこうと思っています。


幸運力アップセミナーのご案内はこちらです



☆☆大津プリンスホテルから☆☆

先日の大津プリンスホテル37階レストランからの眺め

こんな風に澄み渡った心でいたいと思います。

同じ格好でお茶を飲む母娘3代