Pages

Thursday, November 29, 2012

今日は私の自慢話です☆



終了~!

今月は、人前で話す日々が続きました。

でも、昨日でようやくひと段落!


今日は、私の講師としての自慢話を聞いてくださいな。

長い講師生活の中で、

今まで一度もお休みをしたことがないということです!


体は強い方ではありませんが、

気合いと自己管理かな。


風邪予防のために

生姜入りの飲み物と自己流のうがい液を持参。

マスクにカイロに、ひざ掛け、マフラー、、


一昨日も、熱っぽくて、喉に痛みもあったのですが、

とにかく体を温めて栄養を摂って寝ると、

朝はすっきりとしていました。


早めの予防と、休養が大切ですね。



それから、もう一つ。

私の武勇伝を聞いてください。


5年位前のことです。


研修会場へ行く途中で、駅の階段で足をくじいたのですが、

緊張感があり、痛みも感じずに、そのまま研修をしていたら、

何と!骨折していました!


お昼休みに痛みを感じて靴を脱ごうと思っても腫れ上がっていて脱げず、

そのまま病院へ (*_*;


帰りは松葉づえで、タクシーで研修会場へ、、、トホホ

記念写真は松葉づえ姿でした。(そう言えばあの写真、もらったっけ??)


でも、そのことがあって、

スタッフ間の士気が高まり、チーム力がアップして、

受講生と一体となった研修になりました。


懐かしい思い出です。


そんな事、自慢にならないよ、、という声が聞こえてきそう・・・

年齢と共に無理は禁物と、ちゃんと言い聞かせています。


後、気持ちの切り替えや気分転換が上手かな。


私はONとOFFの差が、とっても激しいので、

気持ちの切り替えがうまくいっているだと思います。


スイッチを持っているので安心です。

気持ちの切り替えスイッチのお話は、またしましょうね☆


さて、今日は、研修ではありませんが、

企業様でのコンサルティングやら、個人セッションなど、

夜まで仕事が入っているので、あったかくして出かけます!


皆さまも心も体もあったかくね。


☆鳥取大学での講義の様子☆

みんな真面目に受講してくれているね♪
200名位いたのかな、その中で手を挙げて発言してくれたN君。
すごいな君は~!

長尾准教授、お写真をありがとうございました!
Monday, November 26, 2012

感謝の想いで過ごす12月☆.。.:*・゚☆



まもなく11月も終わり、師走を迎えるのですね。

まだ、1年を振り返るのは、早いけれど、

多くの出会い、チャレンジをした年だったと思います。

出会いに関しては、この11月だけでも、出会いのご縁を深めた月となりました。


京都、滋賀、鳥取、広島、名古屋と、移動も多い月でしたね。

研修や講義・講演と、休む間もなく連続で、

人前に立つ事も多かった月です。


まるで、この2012年の集大成をするかのような多忙な日を送る月となりました。


さて、残りの1ヶ月はどう過ごしましょうか。


気になりながらも、日が過ぎてしまったことや、

来年に向けての部屋の整理、心の整理をして、

マイナスな感情や想いを手放しましょうか。


お世話になった人にちゃんとご挨拶もしたいですね。

予定通りに過ごせた人も、

思い通りにいかなかった人も、

ちょっと心残りな人も、

忘れてならないのは、感謝の気持ちでしょう。


今、この場に元気でいること。

今、自分が存在するのも、多くの人の恩恵のもとにあるということ。

泣いても笑っても怒っても、今、ちゃんと生きてるよね。


日頃、忘れかけている、人、物、環境、、、、自分を取り巻く全てのことに、

一つひとつに感謝の想いを持って過ごすのも、

新しい年を迎えるのにいいのかも。


ブログを書いているこのパソコンにも感謝かな。

皆さまと繋がることができていますからね。


クリスマスや忘年会、お楽しみの行事も多い12月。

感謝の想いをこめて、素敵な毎日を送りましょう。


☆☆キラキラ☆☆

これからの季節はなんといってもキラキラですね☆
Wednesday, November 21, 2012

自尊心を高めて良きことを引き寄せましょう☆



幸運力アップセミナーもセクション3を無事に終えました。

「自分を知る」から始まり、「ぶれない自分」

そして、セクション3は「自尊心」でした。


自分は自尊心が高いのか低いのか、、、

漠然と低いのじゃないかなぁと思っている人が多いと思います。


自分らしさが分かっても、

自分らしくいることに自信がない。

「私は、こんな人です」ということを貫き通す自信がない。


自分の中では、「こうありたい」とぶれないでいるように努めていても、

堂々と自信を持って、人の前で行動できない。


思い当たることはありませんか。

これらは、自尊心が低いことからくるのかも知れません。


世間体を気にしてしまう

嫉妬心が湧く

人の価値観で自分を計ってしまう

人の想いに振り回されてしまう

善悪を付けたり、怒りの感情が湧いてくる


さらに、こんな気持ちがあるなら、自尊心が満たされていないのでしょう。


自尊心が健全であると、

そのままの自分で価値があると分かっていますから、

自分を作らなくても愛される存在であると知っています。


そうですね。自尊心が高いということは、

自分の輝きを知っている。そして、それを貫き通せるということです。


自分であることへの自信と誇り、信念のような強さがあります。

だから、自分にとって善きことを引き寄せる力となります。



怒りやすい人は、

自信がない弱い人かも知れません。

だから、穏やかな人ほど強く、そして輝いているのです。


自尊心を高めるには、自分への思いを変えましょう。


私たちは誰もが魅力溢れる存在です。

それに気が付いていないだけ。


自分はダメだと思い込むから、

ダメだと確認させられるような出来事が起こるのです。


いつも堂々と自分らしくいましょう。

好きな服を着ましょう。

気の合う仲間と過ごしましょう。


好きな本を読み、愛するモノたちに囲まれて過ごしましょう。

「どうせ私は」なんて、自分を下げる言葉は使わないでいましょう。


心を偽らずに、想いと言葉、そして行動を一致させましょう。


私は愛される存在

私は、今の私で光り輝いている

そう心の中でつぶやいてもいいでしょう。


自分の価値を下げるのは自分の心なのです。

自分の価値を高めるのも自分の心です。


想い方次第で、もっともっと自信を持つことが出来ますよ。

私が私であることに、胸を張りましょう。


こんな風に思えると、起こることは必然であり、

不都合なことがあれば、学びと受け取れ、

全てが、善きことに繋がっていると思えます。


健全な自尊心を養って、善きことをどんどんと引き寄せていきましょう!


セクション4は「愛に心を開きましょう」です。

経験しながら、学び、ゆっくりと愛に心を開いていけるように

共に歩んで参りましょうね。


自分の輝きを知り、

それを自信をもって発揮できる人は最強なのですよ。


☆☆セミナーの様子☆☆

多くの人が集ってくださいました。
身振り手振りで私もお手伝い♪

エンジェルナンバーのお話も楽しかったですね。

Monday, November 19, 2012

今の心の状態に合ったものが引き寄せられる!?





随分と寒くなりましたね。

鳥取では雨や雷、ビュンビュンと風も吹き荒れて大変でしたが、

私はあまり傘を差す場面に出会わずラッキーが続きました。

そう、そうなんです。

ものすごくラッキー続きの一週間でした!


鳥取大学で講義が終了した後に、広島へ移動しました。

広島では、駅前のシェラトンホテルを予約していて、

新しいホテルなのでとっても楽しみにしていましたが、

楽しみどころか、驚きに変わったのです。


チェックインの際に、何と!

お部屋をグレードアップしていただけたのですよ。

しかも、クラブラウンジフロアーです。

部屋のカードキーがなければ、降りられない階のお部屋です。


お部屋に一歩足を踏み入れた途端に、

「わぁおぅ~」と声が!

素敵な夜景に、素敵なお部屋!

翌日のチェックアウトまでは、MY ROOM♪


仕事も兼ねた素敵な女性との再会だったので、

その喜びも含めて、もう心は高鳴り大変でした。

あちらこちらをパチリパチリと写真を撮り、

一人騒いだ夜でした!


鳥取では、愛ある方々と触れ合い、私の中の感謝のエネルギーが、

このラッキーを呼んできてくれたのでしょうか。


いつも良いエネルギーを放っているのは、

次の善きことを呼んできてくれるのでしょうね。


上がったり下がったりの毎日だけど、

スイッチを切り替えて、いつも心を穏やかにしているのって、

やっぱり大切ですよねっ!


今の心の状態に合ったものが引き寄せられるのかな。


皆さんもラッキーを引き寄せてくださいね☆




☆☆MY ROOM♪☆☆

素敵なお部屋
お出かけ前にパチリ ご機嫌なわ・た・し!
Wednesday, November 14, 2012

自分の思いを貫くと、出会いがあるね☆



私の前は小学校ですが、そのお隣が幼稚園なんですよ。

先日、いつものように急ぎ足で歩いていると、

「えっ?ロバ?」園庭に目が釘付け!

そう♪ 移動動物園でした♪

園児達が整列して、お遊びタイムを楽しみに待っていました。

可愛らしいこと!


さて、私は月曜日から鳥取に来ています。

昨年の春から、鳥取大学で非常勤講師をさせて頂いております。


この大学では、1年生から「キャリア入門」という形で、

キャリア教育に取り組んでいらっしゃいます。


その内容が、「どう生きるのか」「どう学ぶのか」「どう働くのか」。



私は関西を中心とした20数校の大学でキャリア教育の講義をしてきましたが、

1年生から、「生きる」という観点で、

将来を見据えた意識付をされているのは、この大学だけだと思います。


この大学の取り組みが、私のキャリア教育に対する考え方と一致しており、

とてもやりがいのある仕事となっています。


キャリアセンターの方々は、センター長を始め、

皆さん、とっても熱心!あったかい!


学生への愛に溢れています。


それこそ、キャリアを積まれた方々が結集し、

「就活応援団」として掲げ、いつもいつも学生への想いを熱く語られます。


私は幸せ!


大学に関しては、しょんぼりしてしまう時期があっただけに、

この幸福感はひとしおです。


私は、ある教育機関を通じて大学での講義をしていた時期がありましたが、

形だけの教育になっている現状に、

自分をだますことが出来ず辞めた経緯があります。


その後は、大学を回って、自分の想いを伝えましたが、

結果は散々たるもの。 思い出したくないほど。

自分自身を傷付けるような結果となっていました。


でも、こうして、同じ目的を持つ方々と出会えたことが有り難く、

心から感謝の想いが溢れてきます。


裕美さん、西野さん、このご縁を結んでくださり

本当にありがとうございます。

いつも感謝しています。


そして、鳥取大学の皆さまに心からの感謝を申し上げます。


自分の思いを貫くと、必ず、必ず、

そのエネルギーに合ったものと出会わせてくださいますね。


今夜は、「ありがとう」をいっぱい言って、お休みします。


また、明日も笑顔で!


☆☆移動動物園☆☆

園児達はお行儀よく整列して待ってます!
可愛い♪

いつもいつも一生懸命な私は愛しいな
子供たちも愛しいな

みんなみんな愛しい存在なのね☆

Tuesday, November 06, 2012

後に続いて 輝きを放とう!



今朝の大阪は雨が降り、どんよりしたお天気でしたが、

私の心は爽快で、晴れ渡りましたよ。


今朝、ぼんやりと遅めの朝食を頂きながら、

そうそう、、、♪ 録画していたものを観よ~っと、テレビを付けると、


エステシャンの平均年齢が74歳というエステサロンのことが放映されていました。

途中からだったので、慌ててメモメモ。

何と! 83歳 71歳 68歳のお肌ピカピカの3人が運営されています。


お客様も高齢の方が殆どで、一日、4組だけとのこと。


「高齢の私たちにも何か出来る!」という想いが、

3人を意気投合させ、エステサロンをオープン!


年齢に関係なく女性は美しく、

そして、高齢になって家にこもってしまわないで、出かけてきてほしいとの事。


もう納得!

神戸にあるそうなので、私も行ってみようかしら。


そして予め録画していたNHKの「SONGS」を。

歌手であり、画家、女優でもある 雪村いづみさんの特集を観ました。


75歳という高齢で、しかも佐野元春さんとのコラボレーションで、

20年振りの新曲を出されるそうで驚きです。


「トーキョー・シック」という素敵な題名で、

粋なウキウキする、思わずスゥイングしたくなる歌でしたよ。


そして、番組の最後には、

   「先の事など心配せずに、神様の手に任せましょう」 と、


「Que sera sera(ケ・セラ・セラ)」を歌い上げていらっしゃいました。

年を重ねても、変わらぬ張りのある透き通るお声に 見事な声量!



素敵な心躍る話題が続いて、

もうこれでも、大満足なのに、今、来日している、

OWL CITYの「Shooting Star」が、テレビから聞こえてきました。


  今度は君が輝きを放つ番だ

  君の中のとりどりの色を鮮やかに輝かせよう

  君を落ち込ませようとする世界を照らすんだ

  さぁ輝きを放て どこにいても


  
  
そうですね。

次は、私が、あなたが、輝きを放つ番ですね!


私は明日は研修です。

「優秀な人財を獲得する採用の進め方」

RUNWAY講師の盛田恵子さんとのコラボレーション研修です。

楽しみ楽しみ♪


あなたの明日は?どんな輝きを放ってる?

☆☆雪村いづみさん☆☆
Sunday, November 04, 2012

真剣に向き合って愛を育んで!




寒さにも暑さにも弱い私ですが、

最近、我が家の「みやちゃん」が、私の枕元で寝てくれます。

あったか~いです♪



さて、今月末に保育士さんを対象とした講演があるので、

先週、そのお打ち合わせに行って参りました。


園内での色んなエピソード聞かせていただきながら、

講演の内容を掴んでいくのですが、

いつもエピソードは可愛らしくて、微笑ましくて

本当にいつもいつも笑ってばかりなのに、

今回は、思わず涙してしまうお話がありました。


お友達に乱暴ばかりしている4歳児君のお話でした。

4歳になって、これではいけないと考えていた園長先生が

真剣にその子と向き合うと、

乱暴して暴言ばかり吐く小さな4歳児が、

最後に、園長先生に、下を向いて小さな声で、

「ぼく、どうやって謝っていいのか分からない」と言ったのです。


そして、先生と一緒に 「ごめんなさい」 の練習をして、

みんなの前で謝ったそうです。


園長先生の愛を込めた言葉の数々と、

その子が素直になって、少しずつ心を開いていく様子が手に取るように分かり、

思わず涙が出ました。


このようなことは子供だけでなく、保護者の方も同じで、

先生方に、あれこれと文句や言いがかりを言ってきたり、

苦情の長い電話をかけてきたり、、、、少なくないようです。


でも、子供と同じで、先生が逃げて曖昧にせず、

しっかりと向き合うと、最後は、

「先生、忙しかったのに、悪かったね」と、

声を和らげてお礼を言うそうです。


また、若い先生は先生で、伝えたい事が伝えられない、

これを言ってしまったら、

「相手は気分を害するかもしれない」「傷つくかもしれない」

でも、そう言ってる先生の本当の心は、


「私が傷付きたくないの」 という寂しい声で溢れているのですね。


今、周囲の人と人間関係を築くことを恐れている人が多いです。

自分が傷つくことを恐れているのでしょうね。


自分に自信がないので、

相手の言動に振り回されてしまうのではないかという

そんな恐れがあるかも知れませんね。


誰でも、人間関係は煩わしいと思う事もありますよね。

でも、私たちは一人では生きていけない。


一人では寂しい、

寄り添って助け合って、

愛を受けて、愛を与えて生きていきたい生き物です。


だから時には、真剣に向き合って気持ちをぶつけあう

そして、心を開き、愛の言葉で、お互いの気持ちを確かめる。

そうやって、お互いの関係を育んでいくことも大切なのでしょうね。


波風立てたくない

あの人はそんな人

煩わしい事は避けたい

全てをそんな言葉で片づけてしまってはいけないのかも知れません。



そして、園長先生方が口を揃えて、おっしゃたのは、


真剣に向き合った子供たちとは、

お互いに、心を通じ合わせるものがあるとのことです。


言葉ではなくて、チラっと先生を見てくれていたり、合図を送ってきたり、

お互いに気持ちの確認をするそうですよ。



何と愛の溢れる行為でしょうか。 感動します。

目に浮かべると胸がキュンとしました。



そして大切なこと。

人と真剣に向き合う為には、自分にも愛を注ぎましょうね。

偽りの自分では、偽りの関係しか出来ませんからね。


愛を感じた大切な日でした。


皆さんにもキラキラと輝く愛のエネルギーが降り注ぎますように!


☆☆みやちゃん☆☆
この娘は、いつも私のそばで寝ています。
よしよし、、、可愛いですよ。