Pages

Wednesday, August 27, 2014

「豊かさ」届いてます☆ありがとうございます


こんにちは!はしもとのり子です。

ご無沙汰しました<(_ _*)>

8月も終わりですね。

先日は、コオロギを発見。

朝晩は秋の気配を感じるようになりましたね。


さて、私は、、、前回のブログでもその気配を見せておりましたが、

酷暑の後の低気圧でバテておりました。

お仕事で人様にご迷惑をかけないよう

必要最小限のことだけをして一日が過ぎる毎日でした。


メールやお手紙の返信ができずに失礼しております。

さて、バテバテの私も、

明日からの東京出張を控えて何とか気力が戻って参りました。


そんな日々の中でも、

豊かな気持ちにさせてくれることが色々とありましたよ。


お盆が明けた頃、

好物のみょうがに手作りの紫しそジュースが届きました。

このしそジュースがとっても美味しくて!


私が嬉しかったのは、

好物だからとか、夏バテにいいとか、

もちろん、それも嬉しいのですが、


『お福分けが数珠繋ぎ』になっていたということです。

送ってくださったその方は、自分への頂き物を私に分けてくださったということ。


そして、その方に送った方も、頂き物でジュースを作ったということでした。

幸せのお福分けが数珠繋ぎになっていたのですね!

だから、私もちゃんとお福分けを繋げましたよ。


それから、夏のご機嫌お伺いのお手紙やメールなどが届いたこと。

体調が悪いと心も閉ざされがちですが、

そんな心に灯がともりました。

皆さま、ありがとうございました。


これらの方々は、セミナーにご参加くださった方々です。

2年間の間、セミナーで一緒に学んで

終了した後も、このようなお付き合いをさせていただけることが

光栄であり、誇りでもあります。本当にありがとうございます。


頂いたお手紙からは、

自分の心に素直になる生き方が伝わってきて、心がほっこりしました。


「のり子さん、どうなさってるの?」というメールなども届き、

お返事がままなりませんが、気持は感謝でいっぱいです!


私も、まだまだ発展途上中!

皆さまと共に歩んで成長していけることが嬉しく思う2014年の夏の終わりでした。


明日から、東京で研修!

楽しんできます!


≪追記≫

今日は、セミナー受講生さんで、ご活躍中の木口香さんのブログを紹介します。

『リンパ療法師Kaoriのブログ』


「知りたい!」気持ちに溢れる香さん。

健康に関するお勉強で、その好奇心が発揮されているようです。

自然を愛し小さな幸せを見つけるのがお上手な香さん。

心を込めて、リンパ療法をしてくださいますよ。



☆☆私に元気をくれた食べ物☆☆

グレープフルーツに、しそジュース

新生姜の黒酢漬けにみょうがの黒酢漬け

黒酢漬けにはまって、ゴーヤやら玉ねぎやら、

何でもかんでも、黒酢に漬けてます。



Monday, August 18, 2014

「不快」ではなく「快」にスイッチを!


こんにちは!はしもとのり子です。

毎日のように環境省から熱中症の注意がメールで届くのですが、

甲子園の高校野球の球児や応援の人たちは大丈夫かしら…と案じてしまいます。


皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。

私は、この暑さで気力を失い少々バテ気味。


ということで、

私はBGMにハワイアンを流してます。


人間の脳は、賢いのか単純なのか・・・

風鈴の音や、滝の音を聞いただけで、涼しさを感じて、

体温が下がるそうですね。


イメージするだけで、体感できるのですから、

これを利用する手はありません。


今年は、ベランダから楽しめる淀川の花火も

小学校の校庭での盆踊りも中止になって、

夏の風物詩がなくて残念に思っていたのですが、


イメージするだけで、瞬間移動できるのですから

いつでも、どこでも、私は体感できるのですよね。


大地に響き渡る打ち上げ花火の音

バチバチと火花を散らしながら夜空を彩る光の花々

夜空のキャンパスにキラキラと宝石のような光が次々と・・・


・・・ほら

体感できるでしょう?


これは、人が持つ素晴らしい能力ですね。

だから、いつでもどこでも、

私たちは、選ぶことができるのです。

「快」か「不快」か・・・を。

「心地良さ」 「幸福感」 をいつでも選択できるのですね。


私は、風の通らない場所で長時間の仕事があるときは、

時々、ワープしています。


それは、昨年に行った「パラオ」での、

ジェリーフィッシュとの戯れや、シュノーケルで見た海の中だったり、

行ったこともないイギリスの田園風景の中に自分が居る場面などを

イメージして体感しています。


心地よい状態、理想の環境をイメージすることで、

自分から発せられるエネルギーは、本当に体験しているようになり、

その心地良い状態を引き寄せることにも繋がります。


と、こんなことを書いていますが、

「どうでもいいから、クーラーを付けなさい!」

「イメージもいいけど、早くお風呂に入って寝なさい!」

という夫の声が聞こえてきそう・・・


残暑厳しいですが、

どうぞ、皆さま、夏を楽しまれてくださいね。



☆☆愛娘みやちゃん☆☆

目覚めたら、みやちゃんのお顔が!

カメラを向けても、びっちり私の顔から離れません。

外で疲れたら、こんな可愛いお顔を浮かべるのも

心の疲労解消に役立ちます。

肉体の疲れは、ちゃんと取ってくださいね。



Sunday, August 10, 2014

起こることの真実は、きっと愛であることを!



こんにちは! はしもとのり子です。

ご訪問くださりありがとうございます。


台風11号により、四国と近畿、中国地方などの広い範囲が暴風域に入り

避難指示も広範囲に出されていますね。

皆さまの地域はどんな様子でしょうか。


さて、この台風の影響で、

楽しみにしていた毎年恒例の淀川の花火大会や小学校の盆踊りが中止になりました。

そして、このブログでもご案内をしていた

生恵さんのバースデイワンマンコンサートも中止となりました。


とっても楽しみにしていましたので、残念ではありますが、

生恵さんのご決断にエールを送りたいと思います。


今の状況を見ると、結果的に中止にして良かったと思えるのですが、

その決断を出すまでのプロセスにエールを送りたいのです。


コンサートに行く私、私たちは、

雨でも槍が降っても「行こう!」という想いはありましたが、

その私たちを守ってくださったのですね。


そして、このコンサートに参加される方々が楽器を運ばれること。

アーティストさんにとっての楽器は命ですものね。


コンサートに関わる多くの方々の大切なものを

守ってくださったのだと思います。


台風という、誰にも避けられない自然現象は、

何か私たちに教えてくれるものがあるように思いました。


この日に向けて万全な準備を重ねてきた

生恵さんやスタッフさんたち。

残念な想いは言うまでもないでしょう。


その中で出した決断は、

生恵さんを大きく羽ばたかせてくれるのではないでしょうか。


そして、たくさんの「応援の愛の力」を受けて、

更に輝いていかれるように思います。


延期公演は、秋以降に予定されています。


その時には、

バージョンアップされた生恵さん


そして、

惜しみない応援の力を届ける私たちも

更に輝きを増していることでしょう。


私たちは、目の前に起こる現象で、

「良し悪し」を決めてしまいがちですが、

その出来事にある恩恵を感じていきたいものです。


残念に思うことは、日々起こります。

「思う」ことは、その人の想いなので、真実ではありません。


感じることに 「良い悪い」 はありませんが、


起こることの真実は、きっと愛であることを

目に見えない何かの偉大な計らいであることを

信じたいと思っています。


起こることを感情や自分勝手な物差しではなく、

もっともっと高い目線で俯瞰してみることができたら、

きっと、真実が見えてくるのでしょう。



☆☆盆踊りのやぐら☆☆

運動場の真ん中にポツンと盆踊りのやぐらが・・・

文句を言うでもなく、不平不満も出さずに、

自分の置かれている状況を受け入れながら雨に打たれています。

なんだか大切なものを教えられているような気がしました。


皆さまの安全をお祈りしています。




Sunday, August 03, 2014

人間の愚かさを認めて 子どもたちの為に祈りたい



こんにちは。はしもとのり子です。

今日もご訪問 ありがとうございます。


1日のNHKのニュースを見てから、

心にずっと引っ掛かっています。

今、パレスチナ・ガザ地区が イスラエル軍の攻撃により

大変な状況になっていますね。


この日の情報で子どもの犠牲者が330人

怪我をした子どもを含めると、何千人という数字になるでしょう。


日本国際ボランティアセンターパレスチナ現地調整員

金子由佳さんがインタビューに答えていました。


「本当に言い表せないぐらい悔しい。

積み上げてきた一つ一つのものが一瞬で壊されてしまった。


子どもが武器を持って戦うわけがないわけで

それを知っていて、今まで子どもを殺している現実も

世界中に発信されているにもかかわらず

誰もこれを止められない。」


誰もが、命の大切さを分かっているはずなのに

戦争の悲惨さだって

弱いものが犠牲になることだって分かっているのに


でも、誰も止められない この惨い現実


私たち人類は、いったい何を学んできたのだろう


ニュースを見て食事をする手が止まった私に

夫は、

「人間だから仕方がないのかも知れないね。

のり子さんのやるべきことを一生懸命にすればいいんじゃない。

世界で活躍するU2のボノだって、

あれだけの平和活動をしていても、

自分の力の小ささを嘆いているのだから。」


金子さんは、2日に食料を持って現地に向かっています。

嘆くばかりではなく、彼女の役割を果たそうとしている・・・


私たちにできること

子どもたちに不安のない平穏な日々が

子どもらしい生活が送れる日が

一日も早く訪れるように祈りたい


平和が当たり前と思わずに

感謝すること

与えられている今の状況に甘んじることなく

最大限に自分を活かせるように努力したい


嘆き悲しむ人々

不安で怯えてる子どもたちの為にも

私たちは顔を上げ

心豊かに過ごしたい


自分の身の回りで、

生かされていないものがないように

全てに愛を注ぎたい


自分の心と身体を慈しみ

溢れるエネルギーを仲間に届けたい

人間の愚かさを認め

平和を祈りたい


☆☆雨の後のハート☆☆

全国で被害が出た豪雨

我が家のベランダで見つけた雨上がりのハート

戦いを終えてハート(愛)が残りますように!